こんにちは(^_-)-☆

 

いつも私のブログ【主婦のライフ】に訪問し、ブログを読んでいただき本当にありがとうございますm(__)m

皆様の温かいたくさんのメッセージありがとうございますm(__)m

今後もお役に立てる情報を発信していけたらと思いますのでよろしくお願いいたします。

 

今回は【ファッション】についてまとめていこうと思います(#^^#)

 

皆さんは下半身がコンプレックスだったりしませんか?

私は、昔から下半身をやたら気にするタイプでダイエットやトレーニングをして敏感に気にしております( ゚Д゚)

 

そんなときに『この時期までに戻したい!』とか

『こんな体型になりたい!』といった時に理想の体型になってないときはありませんか?

 

下半身がコンプレックスならまずは洋服で隠そう!という発想です(*^。^*)いいと思いませんか?(笑)

早く理想の体型になればこんなことしなくていいんですけどね(笑)

それはさておき…今回は【下半身太りを隠してファッションコーディネート】についてブログにまとめていきたいと思います♬♬

 

トレンドファッション・メイク・美容・育児・ダイエットなど女性が必要としている情報をまとめたブログ【主婦のライフ】です。

そのほか気になる方は、わかりやすくカテゴリー別に分けているのでトップページよりご参照くださいね(^^♪

 

また、人気ある関連記事を最後にURLのせておきますのでそちらもぜひ(*^▽^*)

Sponsored Link

下半身ってどうして太るのでしょう?

女性はだんだんホルモンバランスが年齢とともに崩れてきます。若いころは気にせずにおいしいものである高カロリーの食べ物を食べていても太りませんでした。

(あぁっ!!かなり食べ過ぎたら少しは増えていましたが…(笑))

 

学生の頃は体育の時間や部活といった運動する機会もありましたが社会人になると運動という運動はしていない状態が多いかと思います。仕事や家事育児しているとそんな時間は設けられないですよね!!

 

また、女性は【出産】という大きな仕事があります。出産をすると【元の体重に戻らないこと!】や【独身の頃の体型を維持できず】に皮下脂肪が貯まりやすい体質に変わってしまします。日々の筋トレなど気にされている方はまた違いますが、体型はエクササイズして自分自身が頑張らない限りとても崩れてします(+o+)

 

だからといってエクササイズは日々のコツコツの努力なので『1週間後までに引き締めるぞ!』と試みてもすぐすぐには引き締まりません(´・ω・`)

 

そしたら『いつも私たちが必ず着る洋服でカバーすればいいのではないか?』と思いますよね(^_-)-☆まさにそこが手っ取り早いです。エクササイズは地道に気長に頑張っていけばいいのです(*^▽^*)それまでは洋服でカバーしましょう(^_-)-☆

 

そこで下半身太りにおすすめの洋服アイテムやコーディネートのしかたを今からまとめてご紹介していきますね(^_-)-☆

 

Sponsored Link

下半身隠しトップスは?

皆さんは下半身太り隠しの洋服ってボトムスをどうにかしようと悩んでませんでしょうか?実は、下半身隠しにはボリューム感あるトップスならば下半身も細見えして目立たなくなるんです(#^^#)ご存知でしたか?

 

『そんなトップスあるの?』っという方!!

チェックしてくださいね(#^^#)↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

オフィショルトップス

オフィショルトップスとは、【肩が全部開いているトップス】のことです(*^。^*)肩を見せることによって肩幅が全体をきゅっと締まった体つきに表現してくれます!(^^)!また、肌色をみせることで透け感がでて洋服と肌の強弱ができるのでメリハリのあるコーデになります。

 

ボトムスはなんにでも(例えばスカート、ロングスカート、ミニスカート、スキニー)といったボトムスすべてに合うコーディネートが完成します(#^^#)

 

オーバーサイズトップス

オーバーサイズトップスとは、大げさに言うと男性サイズのトップスのことです。大きいサイズをトップスと着こなすと下半身が遠近法で

細く見えるということがわかっております(*^▽^*)

 

わかりやすく言うと、よくキャラクターで頭が大きくて体が小さいマスコット見たことないでしょうか?それを想像していただくとわかりやすいかもしれません♪

 

そのマスコットと一緒で上の洋服にボリュームがあると下半身は細く見えるのです(^^♪

上のトップスを参考にして本題の下半身太り痩せ見えをさらにコーディネートしていきましょう(^_-)-☆

 

下半身隠しボトムススカートは?

ではでは次は主体である!!ボトムスです。ボトムスの中のスカートについてまとめていこうと思います(^^♪

 

ロングスカート

ロングスカートは【おしり、太もも・ふくらはぎ】と全体の下半身をカバーできる優れものボトムスです。

 

ロングスカートの選ぶポイントとしては、プリーツスカートややわらかいレーヨン素材のロングスカートはNGスカートです。

 

 

どうしてかというとプリーツがあるために気になっているお腹周りやお尻周りをプリーツが浮いてさらに膨張して見えるからです。また、レーヨン素材はお腹周のでている部分やおしりの大きさがピタッとくっつき形や大きさがわかりやすくなってしまうために避けておきましょう( ゚Д゚)

 

タイトスカート

タイトスカートは【Iライン】を引き出してくれるために体の線を細く見せてくれる効果があります(^^♪

 

 

縦に長く見えると気になっている部分が縦に広がってくれるので洋服でカバーできるのです(^_-)-☆その時の着方のポイントは、トップスとボトムスの組み合わせのカラーを同系色にするのが鉄則です!!!同系色にすることで分かれ目ができないのでさらに細く見えます。

 

Aラインスカート

アルファベットの【A】の縦にかく2本の線のように下にいくにつれて広がってますよね?Aラインスカートは、ウエストは細くなっていて裾部分にいくにつれて広がって作られているスカートはのことをいいます(^^♪

 

Aラインミニスカートを着たらこんな感じです↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

下にボリューム感のあるスカートは、ウエストが細くみえるためにおしりも小尻に見えさらにふとももやふくらはぎを隠すことができるのです(^^♪

ミニスカートに抵抗がある方は、この下に【黒のレギンス】を合わせることをおすすめしますよ(*^▽^*)

 

ミディアム丈Aラインスカートはこちらです↓↓↓↓↓↓↓↓

 

Aラインミニスカートとは違って大人っぽくコーディネートできますね♬♬

 

丈の長さが変わってもAラインスカートは、ウエストがきゅっと見えてスタイルよく見せてくれますよ(^^♪

 

下半身隠しボトムスパンツは?

スカートのご紹介の次は、パンツについてまとめていきますね(#^^#)

 

ボーイズデニム

ボーイズデニムとは、ダボっとしたボーイッシュデニムパンツのことです。スキニーを大きめにデザインされたパンツだと思っておいてください(*^▽^*)

 

よくカジュアルスタイルをしたいときにラフにコーディネートできるのでママコーデに人気のあるデニムパンツです♪♪出産後に体型が崩れやすいのでママたちのコーディネートに人気があるのかもしれませんね!!!

 

【大人デニム】とされていてとても人気のあるデニムでトレンドファッションです。旦那さんや彼氏また子供なんかとお揃いでコーディネートされる方もいるみたいなのでファミリー層にも人気の高いボトムスです(#^.^#)

 

ガウチョパンツ

ガウチョパンツとは、一見スカートに見えますがパンツなんです。ミニスカートとロングスカートの中間の長さのミディアム丈として多く出ているので足元にもたつきがないためにとても人気のあるボトムスです。

 

アクティブな時はスカートだと動きずらいのでガウチョパンツは重宝しますよ(#^^#)雨風が強いときは、裾が濡れにくくパンツなのでそんなときにもいいですね(#^^#)

 

デザインとしては、幅がゆったりしたパンツなので体型カバーには必需アイテムなのでぜひ手に取って合わせてみてください(^_-)-☆

 

ワイドパンツ

ワイドパンツはスキニーのピタッとしたパンツとは正反対で幅がゆったりしていて、シルエットとしてはドラム缶のようにメリハリがないパンツです。よってカジュアルスタイルにもいいですし、ビジネススタイルにでも合うので幅広く活用できます。

 

パンツ自体が面積が大きくつくられているのでおしりやふとともをカバーしてくれます(*^▽^*)

ワイドパンツは太めのシルエットなのでトップスを合わせるときは、すっきりとしたシルエットがバランスよくコーディネートされます。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

 

下半身をカバーできる洋服は多くありますよね!(^^)!とくに春夏には生地が薄くなって透ける洋服ばかりになってしまいますがそれを生かしながら隠せるところは隠して楽しくファッションを楽しみたいものですね( *´艸`)

 

そしていつかは理想の体型に戻るまでは細見えする洋服を着てファッションも楽しみましょう(#^^#)

最後まで読んでいただき本当にありがとうございましたm(__)m

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます♬