こんにちは(^^♪

 

いつも私のブログ【主婦のライフ】に訪問し、ブログを読んでいただき本当にありがとうございますm(__)m

 

ここまで続けられたのも皆様が読んでくださるおかげだと感謝しつつ、日々のブログの更新をしている次第です(^^♪

 

今後とも女性にお役にたてるブログとして更新していきますのでどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

 

さて今回は、【唇のトラブルである皮むけやケア方法】についてまとめていきたいと思います。

 

唇のパリパリなり、皮向けから血が出る経験は誰しもされたことがあるかと思います。

 

それは、いろんな原因から唇になんらかのトラブルがおきて、引き起こることがあると言われています!!

 

唇はフェイス部分では一番目立つところと言いますが、目につく部分でもあるので、本人はもちろんですが、他人でも気になる部分でもあるのです(。•́︿•̀。)

 

そんな唇トラブルに関して、ケア方法や対策を含めながらブログにご紹介まとめていきたいと思います♫♫

美容・トレンドファッション・メイク・ダイエット・スキンケア・人間関係・子育てなど…

女性が必要としている情報をまとめたブログ【主婦のライフ】です。

 

その他気になる方は、サイトマップまたは、わかりやすくカテゴリー別に分けているのでトップページよりご参照ください(^^♪ 

 

また、人気ある関連記事は最後にご紹介しておきますのでそちらのチェックもお忘れなく

Sponsored Link

唇の皮むけの原因は?

唇の皮むけ!!

 

ひどくなると出血したりと、とても痛々しくなってからは手遅れの時もありますよね!!

 

『どうして皮むけは起こるのでしょうか??』

 

そこには私たちの癖または私生活からわかることがあるのです!!

【唇皮むけの原因】口呼吸で唇が乾燥

唇の皮で一番めくれてしまう原因の1つが、【唇の乾燥】です。

 

唇の皮は、とてもデリケートな部分でとても薄い皮膚から作られているので、水分や潤いがなくなると潤いがなくなっていき、結果として乾燥して皮がめくれてしまうのです。

 

特に唇の乾燥をする方は、【口呼吸】を行なっている人によく現れます。

 

鼻から空気を吸っていると、唇に直接風が当たりませんが、口呼吸だと、唇を通っての呼吸のため、鼻呼吸の方より乾燥してしまうのです。

 

よって鼻呼吸への意識を高めたり、普段は秋冬のみのケアではなく、春夏秋冬とリップクリームを塗る習慣をつけるなどして、生活習慣の見直しも必要になってきます。

【唇皮むけの原因】水分不足

体の中に水分が足りなくなると、肌へも髪の毛にもそして唇にも影響を受けてくるのです。

 

静電気が起こったり、唇がカサカサしたりしてくるとそれは体内の水分が足りてないというサインです!!

 

『喉が渇いた!』ときは、すでに水分が足りないサインなので、喉が渇いた感覚の前に飲むことが大切なのです⸜(* ॑꒳ ॑*  )⸝

 

時間がないから一気に水分を摂る方も多いのですが、それでは汗や排泄なので一気に流れてしまいます。

 

よってこまめに水分を摂ることがおススメですよ(*˙˘˙*)ஐ

【唇皮むけの原因】紫外線対策不足

夏の時期になると特に気にしたいことは、【紫外線】だと思います。

 

その紫外線対策として主に気をつけることは、顔やボディー全体などといったところに日焼け止めクリームを塗ってお出かけすると思います。

 

唇にも紫外線対策が必要!!なのです⸜(* ॑꒳ ॑*  )⸝

 

唇には、【メラノサイト】という紫外線から守ってくれる成分があるのですが、唇の皮膚もとても薄く、皮脂腺がないため皮脂膜でのカバーが出来ずにダメージを受けやすく、唇対策をおこなっていないとカサカサな唇へとなっていってしまいます。

 

そこで大切なのが【リップクリーム】なのです。

 

リップクリームをする事で、保湿はもちろんですが乾燥も防ぐことができるのです。

 

最近では、リップクリームに紫外線カットといった【UVケアが可能なリップクリーム】もあるので、紫外線から唇を保護してあげることが大切なのです₍ᐢ⸝⸝› ̫ ‹⸝⸝ᐢ₎

【唇皮むけの原因】合わない口紅やリップ

毎日、メイクをして女性は外出しますよね(灬˘╰╯˘灬)♥。・゚

 

そこで口紅やグロスなどリップメイクをすることが多いかと思います。

 

 

敏感な唇の方は、直接リップ下地もせずに口紅やグロスをすると荒たり、成分が合わない口紅やグロスを使うと唇がすぐにサインを出します。

 

そんなときは、その口紅やリップグロスは使わずにいったんやめて様子をみてくださいね。

 

リップメイクに合わない可能性があります。

 

もし唇トラブルが出たときは、メンソール成分が入ったリップクリームはおすすめできませんし、控えた方がいいでしょう。

 

おすすめのリップメイクは、必ず【リップ下地】を塗った後、口紅やグロスを塗ってあげることでノリもいいですし、唇に負担がかかりませんよ。

 

また、保湿成分が多く含まれている口紅やグロスを選んであげるのも良いでしょう♫♫

 

唇は薄い膜なので、様子を見て合う合わないを試してからリップメイクをしてくださいね(o^^o)

【唇皮むけの原因】唇をなめる・唇皮をめくる

唇の皮むけしたことでその部分をめくったり、唇を舐めるといったことをしてしまいますよね!!

 

皮をめくったりすると、一時的には綺麗になり元どおり!!と感じ、また皮が出てきたらめくる!!ということを繰り返してしまいます。

 

また、皮をめくると気になって唇を舐めてしまうこともあるでしょう。

 

皮をめくると、痛みが出て舐めるといっときは潤いがある唇へとなりますが、唾液がすぐにかわいて、さらに唇をカピカピにしてしまいます。

 

なめることによって、唇の内部までい一緒に水分とともに蒸発するので乾燥してしまうのです。

 

これらのことをすると、さらに唇の皮がむけたり、乾くと舐めるということでの唇の乾燥がだんだんと悪化してしまうのです。

 

よって決して唇は敏感な部分でもあるので、皮をめくったり、舐めたりせずにしっかりと水分を取り、クリームなどで乾燥しないようにケアすることが大切です{◕ ◡ ◕}

【唇皮むけの原因】栄養不足

栄養不足で唇の皮がむけカサカサすることもあります。

 

【○○ダイエット】!!

 

女性はダイエットにとても興味があり、皆さんもいろんなダイエットを経験されてことでしょう。

 

ダイエットも栄養バランスのとれたダイエット方法ならばいいのですが、偏ってしまうダイエットをしてしまうと体に足りないものが出てきて、栄養バランスが悪くなるのです。

 

肌荒れ、唇荒れは、その栄養バランスによって肌環境が整えられているので、野菜を取らなかったり、お肉ばっかりとったり、ファーストフードで終わらせる!!といったことで肌環境に影響を受けるのです。

 

唇がカサカサだけでなく、手や足などカサカサなってきた場合は、栄養不足しているサインです!!

 

お肉、魚、野菜、果物など毎日バランスのいい食事をとることが重要になってきます。

 

どうしても毎日の栄養でとれない場合は、サプリメントや青汁など摂取するなど意識して取ることが重要です(^^♪

【唇皮むけの原因】ストレス・胃の不調

『日々のストレスや食生活などのうまく取れていなくて、、体調を崩された経験はないでしょうか?』

 

体内環境やストレスの度合いで唇にはもちろんですが、体にも影響してくるのです。

 

ストレスをため込んでしまうと、胃や肝臓機能部分の内臓関係が低下してしまうことで、唇などの乾燥が引き起こってしまうのです(´・ω・`)

 

現代社会は、子供からも何らかのストレスを感じさせられて抱え込む時代と言われています。

 

便利になってきた時代ともに、人間関係があまり深くなく、接し方などで苦しむことでストレスを抱えるのでしょう。

 

自分でストレスを解消できるような考え方や解消方法を身につけることが大事だと思います(^^♪

 

ストレスを感じないことで、生活スタイルも充実し、しっかりと食べて、しっかりと寝てといった生活習慣になってくると思うので、ノンストレスが自分の体のためでもあると思います♬♬♬

Sponsored Link

唇の皮むけを早く治す方法は?

唇の皮むけの原因は、その方の私生活やケア方法の怠りといったことでさまざまな原因があることが分かったと思います。

 

それぞれの原因を解決しないと、唇の皮むけは治らないのです!!

 

『しかしなってしまった皮むけは、どのようにケアすれば治るのでしょう?』

 

まず、これ以上悪化させないためにもまずは【リップクリーム】を塗ることが大切です。

 

さらに紫外線から守ることも可能な【UVカットされたリップクリーム】がさらに良いでしょう(^_-)-☆

 

女性は口紅やリップグロスなどメイクするので、直接塗ってしまうとさらに荒れる可能性があるので、リップクリームを下に塗ったあとにメイクをすることをおすすめします(*^▽^*)

 

またそのリップメイクが残ったままの状態だと、唇は荒れてしまいます。

しっかりリップメイクを落とすことが必要です(^^♪

 

唇はどの皮膚よりも薄い膜で構成されているので、ケアは怠れない箇所でもあります!!

 

では、唇が荒れないためにも事前にケアをしていけば防ぐことができます。

 

『では唇はどのようなケアがいいのか?』

 

おすすめリップケア用品を紹介しつつ今からまとめていきます(#^^#)♪

おすすめリップやケア方法は?

唇はきれいで潤っていたいのが、誰しも思うことです!!

 

勝手にきれいな唇は実現しません!!

 

綺麗な唇の方は、しっかり日々のケアをしていることから保たれているのです(^_-)-☆

 

そんなリップケアでおすすめな方法があるのでまとめていきたいと思います♬♬♬

ザ・ボディショップ リップスカッフ

ザ・ボディショップはボディークリームが人気の高いアイテムでおなじみのブランドです!(^^)!

 

ボディーケア以外にも、フェイスケア、ヘアケア、メイク道具など多く女性が綺麗になるアイテムが盛りだくさんあります♬

 

その中で、今回リップケアに注目して見てみると…ありましたよ(*^▽^*)

 

とても店員さんにもイチオシされたケア用品でもあったので購入してみることにしました♪

 

それがリップスカッフです!!それがこちらです↓↓↓↓↓↓↓↓

ザ・ボディショップ リップスカッフの価格は、1500円(税抜)です。

 

少量なので3か月以上たってもなくなっていませんので、コスパよしのスクラブです(^^♪

 

リップスティック状のデザインだったので、最初はリップクリーム?と思ってしまったくらい…実はこんなケアができるんです↓↓↓↓

 

ザ・ボディショップ リップスカッフの効能は、リップクリームと思いましたが、こちらはリップスクラブなのです(*^▽^*)

 

コミュニティ・フェアトレードのミツロウやマルーラナッツオイルなど天然成分が配合された唇に優しいスクラブ。

細かい粒子が入っていますが、イチジグ果実のパウダーとのこと(*^▽^*)

 

ザ・ボディショップ リップスカッフの使い方は、直接唇にリップをつける感覚でつけてもいいのですが、人差し指に少量とってから唇になじませる方が指先の温度とともに唇になじんでくれるのでいいですよ!(^^)!

 

優しくクルクルっと角質を落とす感覚で1分程度おこなった後は、ティッシュで拭き取ったら完了です!!

 

とても簡単ですよね(^^♪

 

ティッシュでオフのいいのですが、水で流してあげてもOKですよ(^_-)-☆

 

唇にスクラブをつけると、ほんのりとスーッとしたミントの香りがして唇も気持ちよく爽やかな気分になります。

 

すっきりと角質を落とした使用感なのでおすすめですよ(*^^*)

ニビア モイスチャーリップ UV

保湿として唇に最適なアイテムが【リップクリーム】です。

 

プチプラで口紅下地としてもよかったのが【NIVEA】シリーズのリップクリームでした!!

 

二ビア モイスチャーリップ UVカットリップクリームはこちらです↓↓↓↓↓↓↓↓

 

ニビア モイスチャーリップ UVの価格は、350円前後で3.9gです。

 

お店によって価格は微妙に違ってくるみたいです!(^^)!

 

二ビア モイスチャーリップ UVカットの効能としては、濃厚な保湿成分がある薬用リップクリームです。

 

自然由来のホホバオイルやシアバターといった保湿成分が配合しており、しなやかでなめらかに唇のを保護してくれます。

 

乾燥から守ってくれる成分であり、ビタミンEも配合されているので、一回つけるとしなやかな持続性されます。

 

またSPF20 PA++なので、紫外線からも守ってくれます♫♫

 

なかなか紫外線対策のリップはないので、手頃な価格で保湿もできるのでニビアシリーズはおすすめです( *´艸`)

 

塗っても口紅がよれることがないのでリップ下地としても使えます( *´艸`)

ヴァセリン オリジナル ピュアスキンジェリー

ヴァセリンは昔からおなじみでよく見るクリームです。

 

長年いろんな世代に愛され使われているクリームです。

 

ヴァセリン オリジナル ピュアスキンジェリーはこちらです↓↓↓↓↓↓↓↓

ヴァセリン オリジナル ピュアスキンジェリーの価格は、40gで312円、80gで521円、200gで731円です。

 

ヴァセリン オリジナル ピュアスキンジェリーの効能は、乾燥で気になっている箇所の全身に使用できるところが魅力的です。

 

テクスチャーは、こっくりとした透明なバームのような手触りですが、手にとって気になる箇所につけると、スーと溶け込んでいき肌に浸透していきます。

 

かなりの高保湿ですが、ベタベタしないところがまたいいところです₍ᐢ⸝⸝› ̫ ‹⸝⸝ᐢ₎

 

固い皮膚層まで柔らかく改善してくれるバームなので、唇はすぐに実感できるバームで優秀です。

 

家族全員で使っても、なかなかなくならなく、効果をすぐに感じられるので、このプチプラ価格ですが、満足いくバームです。

 

さらっとしたテクスチャーなので、リップ下地とともに保湿もできるバームです(^^♪

唇の皮むけの原因・治す方法まとめ!

いかがでしたでしょうか?

 

唇は、乾燥だけでなくさまざまな原因で皮むけをしていくことがわかります。

 

皮むけにならないことが一番ですが、さまざまな要因からかさついてしまうことはどうしてもあります。

 

よってそのようなことにならないように唇ケアをしていき潤った唇にしていきたいものです(^_-)-☆

 

最後まで読んでいただき本当にありがとうございますm(__)m

この記事と一緒に読んでる方は、こんな記事も読んでいます↓↓↓↓↓↓↓↓