こんにちは(^_-)-☆

 

いつも私のブログ【主婦のライフ】に訪問し、ブログを読んでいただき本当にありがとうございますm(__)m

 

ここまで続けられたのも皆様が読んでくださるおかげだと感謝しつつ、日々のブログの更新をしている次第です(^^♪

 

今後とも女性にお役にたてるブログとして更新していきますのでどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

 

さて今回は、【毛穴トラブル】の原因や解決方法をお伝えしていきたいと思います(灬˘╰╯˘灬)♥。・゚

 

『顔の中で一番気になる部分ってどこですか?』

 

私は、【シワ・シミ】【くすみ】【毛穴のポツポツ】です!!

その中でも【毛穴のポツポツ】が最近気になっております。

 

自分が気になり出すと、さらに目立っているような気がするのが人間の心理です!!

 

気づいたら即原因を追求し、即ケアすることが重要だと思っています。

 

【毛穴】についてまとめていきたいと思います(°▽°)

美容・トレンドファッション・メイク・ダイエット・スキンケア・人間関係・子育てなど…

女性が必要としている情報をまとめたブログ【主婦のライフ】です。

 

その他気になる方は、サイトマップまたは、わかりやすくカテゴリー別に分けているのでトップページよりご参照ください(^^♪

また、人気ある関連記事は最後にご紹介しておきますのでそちらのチェックもお忘れなく♪

Sponsored Link

鼻の上に白いポツポツが…原因は?

『どうして鼻の上に白いポツポツができるのでしょうか??』

 

まずその白いポツポツの物体は何なのかを知りたいですね!!

 

古い角質と皮脂が混ざったものが固まってしまったものを【角栓】と呼ばれ、この角栓が毛穴を広げる原因になっているのです(/_;)

 

小鼻、Tゾーンなど皮脂の多い部分に発生するトラブル。

 

メイク落としや洗顔が不十分になるとどんどん毛穴は広がって大きくなっていきます!!

 

若いころまたは正常な肌の状態ならターンオーバーとって肌の入れ替わりが周期的に安定していれば、古くなった角質をもはがれ落としてくれます!!

 

しかし、ターンオーバーの周期が乱れると皮脂の多い鼻やあご、眉あたりなどに角栓ができやすくなるのです!!

 

さらに角栓ができやすい原因になるのはこんなことがあると言われています(´・ω・`)

過剰な皮脂分泌&乾燥肌が原因で!

体質的に【オイリー肌の方】は、過剰な皮脂が多いことから角栓ができやすいと言われています。

 

だからといって何もスキンケアでのクリームなど塗らずにしていると水分が保たれずに、肌が水分不足となり、乾燥から守るために過剰な皮脂の分泌がされるのです。

 

よって肌にとって必要な油分または水分が少なくなり、バランスが悪くなると毛穴の周りの角質がかたくなり、結果角栓がたまりやすく、白いブツブツができてしまうのです。

不十分なメイク落としの原因で!

毎日クレンジング、洗顔と行なっていると思います。

 

『しかし、忙しい時にクレンジングだけしなかった時の翌朝の肌の調子はどうですか??』

 

肌がゴワゴワしていたり、毛穴にニキビのようなものができたりとトラブルが出る場合があると思います。

 

クレンジング、洗顔をきちんとしているつもりでも、しっかり落としきれていない場合もあります。

 

そうなると、残った汚れ、皮脂が角栓となってしまうのです。

間違ったスキンケアが原因で!

洗顔後のスキンケア!!

ここにも間違ったスキンケアをしていては角栓の原因になることもあるのです。

 

毛穴シートパックは…やめたほうがいいです。

その時は綺麗に取れていると思いますが、毛穴は開きっぱなしで大きく広がり、もっと悪化してしまうこともあると言われています。

 

また、スクラブやピーリングなども使用頻度、やり方を守ってしなければ、肌に負担もかかり、肌再生の乱れがでてくるのです。

 

肌をこすることは肌の負担にもなり、乾燥して硬くなって、毛穴に詰まり、角栓へと導いてしまいます。

Sponsored Link

鼻周りがトラブルあるとこんな印象に…!

鼻周りが黒ずんでいたり、赤みがかったり、白いブツブツがあったり…

 

いろんなトラブルがありますね!!

 

肌はとても敏感で体の調子が悪かったり、生活リズムが不規則であるとトラブルが起きてしまうのが現状なのです!

 

肌の中で一番高い部分は、鼻です!!

 

その鼻部分が顔の中では強調されているのです。

 

鼻周りがトラブルを起こしているとどうしても他人からは目に入ってしまう部分になり、肌は綺麗であってもマイナスにあってしまうことも…(;o;)

 

そのトラブルを放っておくと、悪化もしますし、治りが遅くなってしまいます。

 

ターンオーバーは、年齢によって、生活スタイルによって人それぞれですが、等しく同じ周期でくるので、いかに肌のトラブルを早く改善することが重要になってきます!!

 

では、目立ってしまう鼻周りをしっかりとケアすることでマイナス印象を変化させることができます(*˙˘˙*)ஐ

 

範囲が小さいので頑張ってケアすれば、改善していく部分ですよ!!

 

『日々のホームケアでどうやって治したらいいか?』

 

いまからまとめていきますね♫♫

 

【自宅で簡単】毛穴にある白いポツポツを取る方法は?

エステサロンにいって一時的なケアでは、絶対不可欠なパーツではあります。

 

結果は少し要しますが、必ず改善できるパーツである鼻部分ですので、日々のホームケアで気長にケアしていきましょう(灬˘╰╯˘灬)♥。・゚

蒸しタオル後の洗顔ケア

毛穴は暖かいところで開くと言われています。

 

よってとても暑い夏!!に鼻周りの毛穴が気になってくると思います。

 

【洗顔前に蒸しタオル】で肌をやわらかくしてあげ、毛穴を広げあげることです。

 

そうしてあげることで、クレンジングや洗顔フォームがしっかりと毛穴一つ一つに入ってくれるのです。

 

毛穴が開いたことで角栓が気になり、指でこすったり、押したりして無理に角栓を引き出すことはやめてくださいね!!

 

逆に悪化して毛穴が開いてしまうこともあり肌のトラブルの原因にもつながります。

 

どうしても蒸しタオルをする時間がない方は、湯船に浸かって体を温めながら毛穴を開いてあげることもいいでしょう♫

ミストケア

ミストケアは!!これおすすめです( *´艸`)

 

どんな感じかというとナノケア ミスト↓↓↓↓↓↓

 

数年前のナノケアのミストですが、私は時間があるときにお風呂前に10分間ほどミストをあびてから、クレンジングをしております。

 

ナノケアミストの価格は、2万弱であったような記憶です。

 

ミストを浴びることによって、毛穴がしっかり開いてくれるのでクレンジングも奥までしっかり取り除き、洗顔フォームも汚れをしっかり取り除いてくれます。

 

蒸しタオルを準備するのが面倒な方は、このナノケアのような水蒸気がでるミスト美顔器に頼るのもいいですよ♪♪

酵素洗顔でケア

角栓を取り除くときに一番最適な洗顔は、【酵素洗顔】です。

 

普段の洗顔ではどうしても落としきれないのが現状なのです。

 

頑固でしつこい汚れや皮脂を取り除く=【酵素洗顔】

これがおすすめです!!!!

マリークワント ピュア ソフト ミー

私がおすすめしている今の一押し酵素洗顔はこちらです(#^.^#)

 

マリークワント ピュア ソフト ミーの薬用洗顔料です↓↓↓↓↓↓

 

 

ピュア ソフト ミーの価格は、4000円(税抜)で70gです。

 

◉ごわつきのある肌!

◉くすみが気になってきて肌を明るくしたい!

◉優しく角質ケアをしたい!

 

角栓を取り除く以外にも、美白効果もある最強の酵素洗顔です( *´艸`)♪♪

 

メラニンを取り除きながらの角質ケアなので、透明感も同時に与えてくれる酵素洗顔です♪

 

自分の肌の悩みに特化した酵素洗顔がおすすめですが…このマリークワントの酵素洗顔は、洗顔後の肌がつっぱることないのでおすすめです(^_-)-☆

 

マリークワントのピュア ソフト ミーの使用方法は、『【マリークヮント】スキンケア洗顔口コミ,メイク効果は?』のブログにて解説しているのでチェックしてみてください(#^^#)

オバジC 酵素洗顔パウダー

今や美容液で人気の高いオバジ(*^▽^*)

そのシリーズより【オバジC 酵素洗顔パウダー】が登場しております!!

 

オバジC 酵素洗顔パウダーはこちらです↓↓↓↓↓↓

 

オバジC 酵素洗顔パウダーの価格は、1800円(税抜)で、30個入りです。

 

『オバジにしてはとてもお手頃な価格ではないでしょうか?』

 

1つ1つパプセルに入っているので量もわかりやすく、湿気等の心配はありません(*^▽^*)

 

オバジC酵素洗顔パウダーの特徴としては、うるおいを守るアスコルビン酸という保湿成分が配合されており、肌を整えながら毛穴のトラブルである黒ずみ、角栓のつまりやざらつきをしっかり酵素で取り除いてくれます。

 

ビタミンCも配合しているので、毛穴の引き締めもしてくれますよ(#^.^#)

 

オバジC酵素洗顔パウダーの使い方は、ぬるま湯か水に1カプセルを手に取り、しっかり泡立ててください。

 

肌にのせて優しく泡を転がす感覚でこすらずに洗顔してください!!

 

使用後はツッパリ感がないのですが、すっきりと汚れを取り除いてくれた使用感で肌ツヤと仕上がります(*^▽^*)♪

 

美容液でケア

洗顔後は、しっかりと美容液でコーティングすることは重要になってきます!!

 

毛穴に匹敵する美容液を見つけることが大切です(#^^#)

 

私はその悩みである毛穴の悩みに答えてくれた美容液を見つけました♪

 

アルビオン シーバム コントロール エッセンスEX

それがアルビオン シーバム コントロール エッセンスEXの薬用美容液です↓↓↓↓↓↓

 

 

シーバム コントロール エッセンスEXの価格は、60mlで3500円(税抜)、120mlで6000円(税抜)です。

 

毛穴の黒ずみ、汚れ、皮脂、角栓をしっかり除き、毛穴をクリアにしてくれる薬用美容液です。

 

とても爽快感のあるスーっとした感触があり、つけた後はさらっときゅっとした鼻の仕上げてくれます!!

 

毎日少しずつ続けていくことで、なめらかな肌へと変化していきます!!

 

シーバム コントロール エッセンスEXの使用方法は、『【アルビオン】おすすめ組み合わせスキンケア/コスメまとめ!』にてブログ解説しているのでそちらのチェックをしてみてください(^_-)-☆

 

SK-Ⅱ スキン リファイニング トリートメント

 

 

スキン リファイニング トリートメントの価格は、14000円(税抜)です。

 

古い角質をしっかりやさしくクリームベースで取り除き、毛穴の目立たないなめらかな肌へ導く角質ケア、ニキビ予防ができる美容液です!!

 

毛穴がどんどん小さく黒ずみが分からなくなってきております♬

 

価格はとても高いという感じはしますが、鼻周りや毛穴の気になるカ所と塗る範囲は少ないので、1年ほどは持つことができます(*^^*)♪

 

スキン リファイニング トリートメントの使用方法については、『【SK2美容液】毛穴の黒ずみの取り方は?口コミ紹介!』にてブログアップしているのでチェックしてみてください(^_-)-☆

 

毛穴の角栓予防方法は?

白いポツポツは毛穴に角栓がたまってきているサイン!!

 

毎日少しずつ洗顔フォームや美容液を使って取り除いてあげることが重要になってきます!!

 

そして角栓をどんどん小さくしていき毛穴トラブルをなくしていきたいものですね(^^♪

毎日の毛穴予防対策として!!

◉クレンジングはしっかりしてメイクや皮脂を落としてあげます。

 

クレンジングはオイルタイプまたはジェルタイプの洗浄力が強いクレンジングがおすすめです。

油分で落とすことによって、しっかりと吸着してくれるからです♪

 

◉洗顔フォームの泡で優しく毛穴の汚れを落としてあげます。

 

◉週に1回から2回は、スペシャルケアとして【酵素洗顔】を取り入れます。

 

◉気長に改善させていくものなので、毛穴ケアをしてから10日間はケアをし続けましょう!!!!

 

◉肌を乾燥させないことです。保湿をしっかりと!!

乾燥してしまうと水分が足りないと肌が察知して、必要以上に皮脂を出してしまいます。

 

そうなるとしっかり毎日取り除かなければ、角栓へとつながっていきます(/_;)

 

◉ターンオーバーの周期は、通常28日と言われています。そのターンオーバーをさせながら肌質を変えていくことが重要です。

このときも強く洗顔してしまうと、乱れてしまうので優しく!!が重要になってます(^_-)-☆

 

◉脂っこい食べ物、甘い食べ物は控えてください。

脂っこいものや甘いものを食べ過ぎてしまうと、皮脂の分泌が活発になってきます。

 

食べる量だったり、頻度を考えてうまく食べ物にも気をつけてください!!

 

◉睡眠をしっかり確保します。

睡眠不足だと肌荒れの原因にもつながります。新陳代謝が悪くなり、皮脂の汚れを促進してしまうのです。

 

よって質の良い睡眠を心がけるようにしてください。

 

最後に過剰に毛穴に対して気にしないことです!!

 

毛穴は誰にだってありますが、自分は気になるからそこを重視して見がちなのでしっかりと角質ケアしていくことが気にならなくなる早い解決方法です!!!

 

毛穴にある白いポツポツまとめ!

いかがでしたでしょうか?

 

気になってしまうと、とても目立ったように見える白いポツポツである【白い角栓】!!

 

抜き取るという行為は、ダメです!!

さらに悪化して改善が長引いてしまいます!!

 

正しい洗顔方法、スキンケア方法で気長にケアしていくことが白いポツポツの毛穴をきれいになくしていく早い近道なのです!!

 

皆できれいな肌を目指していきましょう( *´艸`)♪

 

最後まで読んでいただき本当にありがとうございますm(__)m

この記事と一緒に読んでる方は、こんな記事も読んでいます↓↓↓↓↓↓↓↓