こんにちは(^_-)-☆

 

いつも私のブログ【主婦のライフ】に訪問し、ブログを読んでいただき本当にありがとうございますm(__)m

 

ここまで続けられたのも皆様が読んでくださるおかげだと感謝しつつ、日々のブログの更新をしている次第です(^^♪

 

今後とも女性にお役にたてるブログとして更新していきますので引き続きどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

さて今回は、【突然起こった症状】の時にどのようにすればいいか?について体験談をふまえてご紹介していきます!!

 

私は数年前に【顔面神経麻痺】という病気にかかってしまいました!!

 

とてもびっくりしました(/_;)

 

幼少のころから健康体で病気知らずであった私が病気に…

 

『だんだんと歳を重ねていくと、いろんな体にも変化が出てきてくることや自分の体や心に向き合っていかなければならないのだな…』っとつくづく感じさせられた期間でした!!

 

【顔面神経麻痺】についてのや原因、前兆、改善していく期間など実体験をふまえてご紹介していきたいと思います(^^

美容・トレンドファッション・メイク・ダイエット・スキンケア・人間関係・子育てなど…

女性が必要としている情報をまとめたブログ【主婦のライフ】です。

 

その他健康以外で気になる方は、サイトマップまたは、わかりやすくカテゴリー別に分けているのでトップページよりご参照ください(^^♪

 

また、人気ある関連記事は最後にご紹介しておきますのでそちらのチェックもお忘れなく♪

Sponsored Link

顔面神経麻痺とはどんな病気?

【顔面神経麻痺】とはどんな病気なのでしょう ?』

 

簡単にいうと、顔が自分では動かさなくなる病気なのです。

 

いろんな原因で顔の神経が傷ついて発症します。

 

突発的に起こることが多いとされてる病気で、【ベル麻痺】と呼ばれる麻痺が全体の6割〜7割とされています。

 

年代や性別でいうと、性別は関係なく、年代でいうと40代がもっとも多いと言われているのです。

 

顔面神経麻痺が発症したときに、どのようなことが起こるか?具体的にあげてみます!!

 

◉顔が固まりまがらない。

◉麻痺した顔部分はのしびれ。

◉口角が上がらない。

◉目が閉じにくい。

◉目が乾く。

◉お味噌汁の汁のもがうまく食べれなくこぼれる。

◉味が感じられない味覚麻痺。

◉よだれが出ていても何もわからない。

◉笑っているのに笑っていない表情。

 

顔面神経麻痺になったからといって、程度によって症状が違います。

 

私は、上記の症状が全て出ました( ´๑•ω•๑` )

 

発症した時は、わかりやすく顔の筋肉が固まるという感じになって、笑っているのに笑っていないといった状態で精神的にもとても気持ちが落ち着かずきつかった期間が続きました(/_;)

 

顔面神経麻痺の原因としては、ウィルスの再活性化に関する症状として現れ、耳あたり、後頭部に痛みなどが発生します。

 

また、中枢神経での顔面神経麻痺の場合は、顔の麻痺プラス脳神経にもつながるので、しっかりと病院で受診することをおすすめします。

 

『では、どうしてこのような顔面神経麻痺になってしまうのでしょう?』

Sponsored Link

顔面神経麻痺になる原因としてはどんなこと?

顔面神経麻痺という病気は、一番人から見られるパーツでもあるので性別問わずとても気にするところですね!!

 

実際のところどうやって発症したのかもわからないのが事実上ですが、このようなことが原因ではないか?という事案を受診した際に学びましたので、今からまとめていきたいと思います。

 

突然発症するケース

どんな予兆も感じずに発症に至るケースです。

 

『朝起きたら顔が固い!』

『鏡を見ると自分の顏が歪んでいた!』

『舌を噛んでから気がついた!』…など

 

突然のことなので自分自身でもとても驚き、戸惑いを隠せなくなります。

 

【ベル麻酔】や【ハント症候群】と言われるウイルスが何らかの形で顔面神経管の中に侵入し感染して起こるとされています。

 

脳卒中から顔面神経麻痺へとなるケースもケースもあるので、そうなると命の危険にもつながってしまうので自己判断は危険です!!

 

ケガや手術後に発症するケース

脳内の手術、側頭骨骨折、耳の手術などに伴ったあとに、神経の異常が見られ顔面神経麻痺になるケースです。

 

脳内には特にいろんな神経があるので、どうしても起こってしまう場合があります。

 

また、少しボールの打ちどころが悪く、顔面神経麻痺になる可能性もありますので、注意が必要です!!

 

ストレスをため込むと発症するケース

日々、私たち現代人はストレスを抱えて生きています。

 

学校生活、職場環境、親子関係、ご近所関係、人間関係など…

 

やはり人間だからこそ関りがあるとどうしてもこの人間関係がつきもの!!になってきてしまうのです!!

 

そういった精神的に弱っているときに、顔面神経麻痺になる場合もあります。

 

神経は脳内に集結していますので、考えたり、悩んだりすることもこの脳内で行われるのです。

 

よってストレスをためないようにすることが鉄則です(*^▽^*)

 

『日々の嫌なことを忘れるために、自分の好きなことを没頭して行ったり、ずっと寝て身体を休めたりすることが体にも精神的にもリフレッシュできるいい機会なのではないでしょうか?』

 

【オンオフ】することで、悩んでいたことがあまり悩みじゃなくなることもありますので【自分の好きなことをすること】をおすすめします(#^^#)

 

【体験談】顔面神経麻痺になったら何科を受診すればいい?

私が最初に顔に違和感を感じたのは、夜スキンケアをしているときでした!!

 

いつもの化粧水をつけているときに右側の顔部分がビリビリとひりつきのような違和感を感じました。

 

この時期は、とても忙しい日々を過ごしていたりと疲れもあって肌が敏感なのかなと思い、いつもより少量のスキンケアの量にしておきました。

 

翌朝起きて鏡をふと見ると…自分顔を見ると右側の顔が動きない状態で、時間が経っていくたびに目も閉じず、、という状態でした( ;  ; )

 

この病気を知らなかった私でしたので、パニック状態でした。

 

しかし、これはまず病院に行かなければならないと思い、友人が幸いにも医療関係者だったのですぐに連絡しました!

 

症状を伝えると【顔面神経麻痺】だと言われました。

 

顔なので内科に行けばいいのかと思っていました。

 

しかし、この病気は【耳鼻咽喉科】または【脳外科】と言われました!!

 

顔面神経麻痺になったら、すぐに病院に行けば治る期間も早まり、症状も悪化しないと言われたので、その日に【耳鼻科】へ行きました。

 

 

病院に行ってどんな治療で治る期間や後遺症はあるの?

早速、耳鼻咽喉科に行きました!!!

 

病院に行くにもとても不安に募り、先生にすがる思いで受診しました(´・ω・`)

 

顔面神経麻痺の治療方法?

まず、私自身の症状を聞かれました。

 

『口を動かしてください。』

『目を閉じてください。』…など

 

顔全体の動きを見ていただきました。

 

私の場合は、ストレスなどのよる突発的な麻痺で【ベル麻痺】であると診断されました。

 

レントゲン室に入り、脳内の状態や、味覚検査や涙・唾液などの測定もしました。

 

私の場合は、早急に病院に来たこともあり軽度以上重症未満ではあったので、内服での治療でと言われました。

 

先生が言われたことは、『あと1週間ほど受診が遅れてそのままにしておいたままであったら、内服以外に点滴や電気刺激などの処置が必要だった!』と言われました(´・ω・`)

 

私が処方されたのは、ステロイド、ビタミン剤、抗ウイルス薬でした。

 

よって私が感じたこと!!

 

顔に違和感を感じたらすぐに病院へ行くことです!!

 

重症であればあるほど、治療が遅れると治る期間も遅くなり、最悪の場合脳になんらかの支障が起きてしまいます。

 

早めの受診を【耳鼻咽喉科】や【脳外科】へ(‘◇’)ゞ

治っていく期間はどれくらい?

最初の受診が終わり、内服での治療であったために毎日【朝・昼・晩】と2か月ほど飲み続けました。

 

1か月間には、1週間に1回の受診。

2か月目には、2週間に1回の受診。

 

そして先生より2か月間飲み続け【完治】した診断をされました。

 

その方の状態によって治る期間は異なりますが、だいたい半年以内が軽度であれば完治すると言われました。

 

私が2か月で治った理由としては、早めの受診がよかったのだと思います!!!

 

今現在、『顔面神経麻痺できちんと治るのか?』不安な方もいるかと思いますが、期間がかかっても治っていく病気です。

好きなことに没頭して、精神を楽にして気長になおしていきましょう(#^^#)

 

顔面神経麻痺が治ってからの後遺症は?

私は、完治したあとしっかりと表情を作れ、目を閉じれる状態でした。

 

しかし、しゃべるときにろれつが回らなくなることが半年つづきました。

しゃべるたびに絶対ではありませんが、前しゃべっていたようにスムーズにいかないなぁと感じたくらいです。

日を追うごとに、それも感じなくなってきたので一時的なものなのだと思います。

 

また、右顔が固まってしまいましたがその右目がたまにピクッとすることもありました。

しかしこの状態も一時的なもので今やなくなっています!!

 

後遺症というのは、皆さんそれぞれ違いますが神経関係の病気だったのであることだと思っています。

 

よって少しでも後遺症について気になっている方がいらっしゃれば自己判断せずに病院に受診されてくださいね(*^_^*)

 

顔面神経麻痺になってしまってのまとめ

いかがでしたでしょうか?

 

私が顔面神経麻痺になって思うこと!!

 

突然起こる病気なので、慌てずに病院へすぐに受診することが大切です(#^^#)

 

原因はこれだ!!とは明白されていない病気です。

神経関係で発症しているときはなおさらほっておかないでください!!

 

顔が和らいで来たら、顔の筋肉を起こしてあげるマッサージも私は行っていましたので、顔を触って刺激することもおすすめですよ(^^♪

 

今現在、治療されている方はとても不安だと思いますが、徐々に治っていく病気ですので、頑張って完治してください。

 

最後まで読んでいただき本当にありがとうございますm(__)m

この記事と一緒に読んでる方は、こんな記事も読んでいます↓↓↓↓↓↓↓↓