こんにちは(^_-)-☆

 

いつも私のブログ【主婦のライフ】に訪問し、ブログを読んでいただき本当にありがとうございますm(__)m

 

ここまで続けられたのも皆様が読んでくださるおかげだと感謝しつつ、日々のブログの更新をしている次第です(^^♪

 

今後とも女性にお役にたてるブログとして更新していきますのでどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

 

さて今回は、【メイク】後のケアについてまとめていきたいと思います⸜(* ॑꒳ ॑*  )⸝

 

『皆さんは洗顔は毎日されているかと思いますが、メイクをどうやって落としてますか?』

 

メイクを洗顔のみで落とされている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

洗顔はあくまでも皮脂や汚れを落とすものであって、メイクはなかなか落ちないのです!

 

それを洗顔のみでしていては、ファンデーションやアイシャドウがうまくれてない状態が繰り返し続き、肌の毛穴に汚れが溜まり、肌トラブルへと発展していってしまいます。

 

そうならないためにも【メイク落としであるクレンジング】が大切なのです。

 

肌に優しいクレンジングがいいですよね⸜(* ॑꒳ ॑*  )⸝

 

プチプラ価格のクレンジングがいいですよね⸜(* ॑꒳ ॑*  )⸝

 

いろいろ使ってきましたが、とてもおすすめなクレンジングを発見してしまいました!!!

 

クレンジングのやり方も一緒におすすめメイク落としをご紹介していきたいと思います₍ᐢ⸝⸝› ̫ ‹⸝⸝ᐢ₎

美容・トレンドファッション・トレンドメイク・ダイエット・スキンケア・人間関係・豆知識・子育てなど…

 

女性が必要としている情報をまとめたブログ【主婦のライフ】です(๑^︶^๑)・.。:*・♬*

 

その他メイク以外で気になる方は、サイトマップまたは、わかりやすくカテゴリー別に分けているのでトップページよりご参照ください(^^♪

 

また、人気ある関連記事は最後にご紹介しておきますのでそちらのチェックもお忘れなく♪

Sponsored Link

メイク落としはとはどんな役割?

『メイク落としは、メイクしていないときも必要だと言われていることはご存知でしょうか?』

 

メイクをしていない方も、日ごろの外気などの空気の汚れや皮脂などが肌に付着してしまっているので【メイク落とし】は大切になってきます(*^▽^*)

 

【メイク落とし=クレンジング】とも呼ばれています。

 

クレンジング剤の主な成分は、界面活性剤と油性成分であるオイルから作られています(*^▽^*)

 

メイクの油分を浮かれるための【オイル】、浮かせた汚れを水になじませながら洗い流せる【界面活性剤】の役割があるので、メイクを落としには必ず必要なのです!!

 

クレンジングの後は、オイルは肌に吸着するため洗い残しがあるとニキビやシミへ…

その後オイルが酸化していくと毛穴に黒ずみの原因に…

 

よってクレンジングは肌に残らないようにしっかり洗い流してくださいね!!

 

そんなクレンジングですが、いろんなタイプのクレンジングがあるのです(*^▽^*)

今からご紹介していきますね♪♪

Sponsored Link

クレンジングの種類は?

メイク落としといってもいろんなタイプのクレンジングがあります。

 

肌質にあった!

その時のメイクの度合いにあった!

 

いろんな視点からメイク落としについてご紹介いしていきたいと思います(^^♪

クレンジングオイル

オイルクレンジングは、洗浄力がとても高いです!!

よってしっかりと数秒適度できれいにメイクを落とすことができます。

 

とても濃いメイクをしたときのおすすめです(#^.^#)

 

合成界面活性剤や油分が多く含まれていることから、長く肌に置いておくと乾燥してしまうことも…。

 

皮脂の多い方に適しているのかな?と思われるかもしれませんが、肌をオイルは乾燥させてしまうので乾燥によって肌が一生懸命皮脂を出そうとするので肌がさらに油分の多い肌になることも…。

 

よって乾いた手で肌に優しく馴染ませた後は、水またはぬるま湯でオイルをなじませて乳化させて、しっかりと洗ってあげましょう♪

 

クレンジングクリーム

クリームタイプのクレンジングは、油分と界面活性剤の配合がうまく調合されており、オイルに比べて刺激がとても弱まりますが、洗浄力がとてもあります。

 

普段使いのメイク落としにおすすめです( *´艸`)

 

よくクリームタイプのクレンジングは、【拭き取りシートタイプ】にも配合されています。

 

拭きとりタイプのクレンジングは、肌に残ってもいい界面活性剤をクリーム状にシートに含ませているので、肌に低刺激をいうことがわかりますね(^^♪

 

クリームタイプのクレンジングは、コットンまたはティッシュで拭き取るように示しているときもありますので、拭き取るときの摩擦で肌をいためてしまうこともあるようです。

 

拭き取るときは、【優しく】【力を入れず】に肌にのったメイクを落としてあげてください(#^.^#)

 

クレンジングジェル

クレンジングジェルタイプは、【油分ジェルタイプ】と【水性ジェルタイプ】に分かれます。

 

【油分ジェルタイプ】は、洗浄力はとても高いですが、今は流行りのまつげエクステには使用できなくなっています。

 

【水性ジェルタイプ】は、ニキビ肌や敏感肌のような方におすすめです。

洗浄力はあるので、オイルが不向きな方、オイルでは刺激が強すぎるという方におすすめです(#^.^#)

 

クレンジングミルク

クレンジングミルクタイプは、洗浄力は弱いですが、水分配合が多いため肌への刺激の負担は軽減されます。

 

薄いナチュラルメイクの時のおすすめのタイプです。

 

しっかりメイクの時は、何度もミルクタイプを使用するときもあるかもしれませんが、肌への刺激はオイルに比べてないです。

 

乾燥しにくいのがこのミルクタイプの特徴でもあるので、秋冬にはおすすめクレンジングですよ( *´艸`)

 

クレンジングシート

クレンジングシートタイプは、シートやコットンにローションなどのクレンジングがしみこまれていて、さっと簡単に拭き取ることができるクレンジングです(#^.^#)

 

旅行先、さっと外出先でお直ししたいときにおすすめです。

 

日々女性は忙しいので時間がないときに、ささっとふいて洗顔できるところも魅力的ですね( *´艸`)

 

しかし、多くのシートタイプのクレンジングは、油分でメイクを浮かせながら、合成界面活性剤などでメイクをシートでおとしていきますのでいくつかデメリットはあります。

 

シートタイプのデメリットは、シート摩擦によっての肌の表部分に傷がつきやすくキメが荒くなってしまったり、毎日使い続けると肌の角質が厚くなりシワ・シミ・くすみといった原因につながってしまいます。

 

よって、どうしても時間がない日、または旅行などといった日に使用するなどしてデイリー使いはおすすめできないクレンジングではないかと思われます( ゚Д゚)

 

正しいメイクの落とし方は?いつ落とせばいい?

ではいろんなメイク落としが分かったところで、そのクレンジングを使ってどのようにメイクを落としてあげればいいか?が重要になってきます(^_-)-☆

 

正しくない使い方をすると、皮脂量が増えたり、黒ずみが濃くなったり、シミやそばかすができたりと肌にトラブルがおこってしまうこともあるのです!!!

 

よって正しいクレンジングのしかたで肌のメイクや汚れをとっていきましょう(#^.^#)♪♪

クレンジングの使い方や注意点は?

◉力を絶対に入れないこと

メイクを落としたいがために、指先に自然と力が入ってしまい力を肌にいれてしまうことがあるかと思います。

 

肌への乾燥や黒ずみといった原因につながってしまいます。

 

クレンジングというのは、基本メイクになじめば落ちるものなのです!!

よって力を込めて洗ってあげなくてもしっかりメイクが落ちます(#^.^#)

 

【小鳥をなでるような力】で優しくメイクを浮かして落とす感覚でクレンジングを使用することが大切です!!

 

◉やりすぎないこと!でも急がないこと!

メイク主成分の中には、界面活性剤と油分が配合されています。

その成分は肌に刺激となってしまうものなのです( ゚Д゚)

 

肌にメイク落としをずっと馴染ませることは、乾燥のもと!なのです!!

 

よって理想は40秒から50秒

 

だからといって急いでささっとマイクをオフするというわけでもないのです。

 

急ぎすぎると、力が入る可能性もあります。

また、取れてるところと取れないところがあるので、全体をまんべんなく落ち着いて取る間隔で、なおかつしっかりと丁寧に素早く洗い流してあげてください!!

 

難しいかもしれませんが慣れればコツをつかんでとることができますよ(*˙˘˙*)

 

メイクを落とすタイミングや時間は?

『メイクを落とすタイミングはいったいいつなの?』とはと考えたことないですか!?

 

『帰宅してからすぐ?』

『入浴前?』

『入浴中?』…

 

などなどタイミングがありますよね!!

 

基本的には、【その日メイクはその日に】であります。

 

やってはいけないことは、メイクのまま寝てしまうことです!!!

 

そのままメイクしたままだと、【雑巾を乗せたまま寝る】という表現くらい肌にはとてもよくないことなのです(。•́︿•̀。)

 

この時間までに!!ではなくその日のうちに!!だったら気が楽ですよね₍ᐢ⸝⸝› ̫ ‹⸝⸝ᐢ₎

 

おすすめクレンジングは優秀なプチプラで!

いろんなタイプのクレンジングがありますが、その中でも私が一押しのプチプチクレンジングを今からまとめていきたいと思います*+º♥(๑• . •๑)♥º+*

 

無印良品 クレンジングオイル

無印良品は、文房具、雑貨、メイク用品、スキンケア、ファッション、お菓子、レトルト食品などなど学生から大人まで幅広く愛されているブランドです♫

 

スキンケアも豊富に揃っていて、その方の肌質に合わせての種類もあったりと、とても優秀なスキンケアがたくさんあります。

 

クレンジングももちろんおすすめなのです⸜(* ॑꒳ ॑*  )⸝

 

マイルドオイルクレンジングはこちら↓↓↓↓↓

 

無印良品 マイルドクレンジングオイルの価格は…

50ml 360円(税抜)

200ml 690円(税抜)

400ml 1100円(税抜)

 

なかなか落ちにくいポイントメイクもしっかり落としいてくれるクレンジングオイルです(#^.^#)

 

アルコールフリー・無香料・無着色・無鉱物油と肌にも優しいオイル!!

 

肌にとてもなじみがよく、ヒアルロン酸・ホホバオイル・オリーブオイルといった肌に嬉しい配合をされています♬

 

ポイントメイクをしっかり落とします。肌なじみが良いオリーブオイル。ホホバオイル配合。濡れた手でも使えます。

 

マイルドクレンジングオイルの使い方は、手の平に3~4プッシュほどとります。

 

メイクにしっかりなじませるように顔全体になじます。

 

塗れたてでも使用できるところが魅力的です(*^▽^*)

入浴中も使えるところがいいですね♪

 

しっかりメイクをしている方は、濡れていない顔にクレンジングすることをおすすめ致します(#^.^#)

 

その後は、水またはぬるま湯でしっかりと洗い流してください(^^♪

 

オルビス クレンジングオイル

オルビスはスキンケア、メイク用品、ダイエット食品が重視しているショップで女性をきれいにしてくれるブランドです!(^^)!

 

SNSでも芸能人が化粧水など愛用しているというアップがされていたりして、有名な方々も使用している人気ブランドなのです♪♪

 

オルビス クレンジングリキッドです(#^.^#)

(今現在…容器を捨ててしまったので写真がありませんが…)

 

透明なプラスチック製容器に入って清潔感あるシンプルデザインです(#^.^#)

 

クレンジングリキッドの価格は…

150ml 1330円(税抜)

詰め替え用 1150円(税抜)

 

オルビス クレンジングリキッドの特徴しては、オイルカットされているにも関わらず、メイクになじませた時にはトルゥンとメイクオフできます。

 

また、保湿成分30%以上配合されているので潤いながら落とせる新感覚のクレンジングなのです。

 

肌にも優しいクレンジングにも関わらず、目元のメイクもばっちり落とすことができます!!

 

クレンジングリキッドの使い方としては、1~2プッシュ手に取ります。

まずは、目元⇒頬⇒小鼻⇒口周りという順番でメイク部分の濃いスポットからなじませるのがポイントです。

 

特に目元、小鼻は念入りに行ってください♪♪

 

濡れた肌にも使用可能なので入浴中でも使うことができます(*^^*)

 

オルビス クレンジングリキッドの使用感は、ツッパリがなくしっとりとした肌に仕上がります。

メイクも肌に残らずきれいなすっぴんになっていますよ(#^^#)

 

オルビス クレンジングリキッドのテクスチャーとしては、とろみのある一見美容液な触りごこちです(#^.^#)

 

ちふれ クレンジングクリーム

ちふれは、メイクやスキンケアがそろっているなおかつプチプラ価格で学生から大人の女性までとても人気のあるブランドです。

 

ドラックイレブンなどの薬屋さんで手頃に購入できる親しみやすいブランドなのです(#^^#)

 

ウォッシャブル コールドクリームはこちら↓↓↓↓↓↓

 

ウォッシャブル コールドクリームの価格は…

300g 600円(税抜)

詰め替え用 520円(税抜)

 

ウォッシャブル コールドクリームの特徴は、【毛穴の汚れごっそり】【毛穴の黒ずみ】が消える!!ということでSNSでは大ブームになっております。

 

小鼻や頬の毛穴が気になる私は、ここに飛びつきました!!

 

また、クレンジングとともにフェイスマッサージとしても使えるところが魅力的です!!

 

ウォッシャブル コールドクリームの洗顔の使い方は、手や顔が濡れていない状態で使用します。

 

さくらんぼ大から少し多めの量を手に取り、肌全体になじませます。

 

指滑りがよくなってきたらクルクルっと優しくマッサージする感じでメイクを落としていきます!!

 

その後は、水またはぬるま湯でしっかりクリームを落として洗顔をしてください(#^^#)

 

 

ウォッシャブル コールドクリームのマッサージでの使い方は、肌や手が乾いた状態でマッサージしてあげます。

 

適量ほど手に取り全体にクリームを塗ったあと、全体に優しく中心から耳に向けて流すというマッサージをしてください。

 

このときに強い力ではなく、やさしくマッサージすることがポイントです!!

 

マッサージ後は、水またはぬるま湯でしっかりと洗い流してください(#^^#)

 

ウォッシャブル コールドクリームを使ってみて、本当に毛穴には強いメイク落ちしクリームだと感じました(#^.^#)

2日後には、毛穴の白いものがつるっととれたのです( ゚Д゚)

 

クリームなので肌の負担も少なくて、毎日使っても安心です(#^^#)

 

使用後はツッパリ感なくて、乾燥する感じもなく、肌がもちもちした仕上がりになります。

だんだんとトーンも上がってきた感じがして、ピカピカと透明感が肌へと導きます(#^^#)

 

メイク落としクレンジングまとめ!

いかがでしたでしょうか?

 

メイク落としは肌にとってとても大切です!!

肌によってメイク落としはいろんなタイプがあることがわかりましたね♫

 

自分に合ったクレンジングしながら、しっかりとメイクを落とす事でより肌によく綺麗な肌質に変わっていきます!!

 

私はエステ専用のクレンジングを使用してきて感じたことは、プチプラでもとても優秀なクレンジングたちなのです♪♪

 

『土台である綺麗な素肌になるためには、ベースであるクレンジングがスキンケアの中では大切なのではないでしょうか??』

 

メイクは綺麗してくれる女性にとって欠かせないものです。

 

よってメイクをしっかりと落として、綺麗な肌の上にまたメイクしていきましょう(o^^o)

 

最後まで読んでいただき本当にありがとうございますm(__)m

この記事と一緒に読んでる方は、こんな記事も読んでいます↓↓↓↓↓↓↓