こんにちは(^_-)-☆

 

いつも私のブログ【主婦のライフ】に訪問し、ブログを読んでいただき本当にありがとうございますm(__)m

 

ここまで続けられたのも皆様が読んでくださるおかげだと感謝しつつ、日々のブログの更新をしている次第です(^^♪

 

今後とも女性にお役にたてるブログとして更新していきますのでどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

 

さて今回は【髪ケア】についてまとめていきたいと思います!(^^)!

 

『皆さんは、いつも美容院に行ったときカラーリング、パーマをする方が多いのではないでしょうか?』

 

カラーは全然しなかったが、白髪がちょこちょこ目立ってきて、カラーを30代になってし始めた方もいるのではないでしょうか?

 

くせ毛でずっとストレートパーマをされている方もいらっしゃるはずです(#^^#)

 

しかしきれいになることはいいのですが、髪の毛に液をつけてパーマやカラーリングをしていくので髪の毛は傷んでくることは必ずあるのです。

 

でもでもやめられないのが現状です(+o+)!!

 

その他にもいろんな原因がある場合もあるので…

 

その原因やトラブルになった髪の毛を自宅で簡単にケアできる【見方アイテム】できれいな髪の毛にしていきましょう(*^▽^*)

 

今からまとめていきますね(^^♪

美容・トレンドファッション・メイク・ダイエット・スキンケア・人間関係・子育てなど…

女性が必要としている情報をまとめたブログ【主婦のライフ】です。

 

その他髪ケア以外に気になる方は、サイトマップまたは、わかりやすくカテゴリー別に分けているのでトップページよりご参照ください(^^♪

 

また、人気ある関連記事は最後にご紹介しておきますのでそちらのチェックもお忘れなく♪

Sponsored Link

どうして髪の毛は傷むの?原因徹底分析!!

髪の毛は傷むことは避けられません(´・ω・`)

 

カラーやパーマで傷む!!のはご承知の通りではありますが、それ以外にも痛む原因があるのです(+o+)

髪の毛の傷む原因はいろいろな原因があるんです!

『ではどんな原因があるのでしょうか?』

~シャンプーのしかたで傷む~

シャンプーは毎日使って髪の毛を洗うものです。

 

『【シャンプーで?】と思われる方いらっしゃるのではないでしょうか?』

 

シャンプーの洗い方で傷めてしまう原因になるのです。

 

髪の毛にはきれいな髪の毛に保つための【キューティクル】という性質があります。

 

このキューティクルは髪の毛が濡れることによって開く状態になるのです。

 

開いた状態で力づよく洗ってしまうと、キューティクルが傷ついてゴワゴワした髪の毛になってしまうのです( ゚Д゚)

 

よってしっかりと手の平で泡を立ててから洗ってあげましょう!!

髪の毛ではなく地肌を揉み洗いこむように♪♪

 

シャンプーの泡で洗うときの髪と髪の摩擦を防ぐ役割も果たしてくれるのです。

 

シャンプー後は、しっかりと洗い流してあげてからトリートメントをしてください(#^^#)

 

トリートメントは開いたキューティクルの中に栄養を与え、浸透していかせるためでもあります!!

 

髪の毛の栄養をパックする気持ちで(^_-)-☆

~タオルのふき方で傷む~

お風呂から上がってタオルで髪の毛をふくときのやり方が重要です。

 

タオルで髪の毛を滑らせるようにギシギシとふくとキューティクルが壊れパサパサな髪の毛になってしまいます。

 

そこでタオルでのふき方は、地肌を中心にまず優しく水分をかきあげる感じで吸い取ってあげます。

 

ある程度取れたら、顔を斜めに傾け髪の毛をダラーンとすだれのようにさせます。

垂れた髪の毛にタオルを覆い、優しくたたくようにして水分をとってあげてください(*^▽^*)

 

あくまでも髪の毛をこするふき方をしないようにタオルで水分を取ってあげましょう♪

~乾かさずに放置すると傷む~

お風呂から上がったあと、髪の毛は濡れた状態ですね(^^♪

 

先ほどもいいましたように、濡れたままであるとキューティクルは開いた状態であるのです。

 

このまま濡れたままでいると、髪の毛のたんぱく質や水分がなくなっていき、乾燥髪の原因にもなるのです。

 

乾かさずにそのまま寝てしまうと、枕と髪の摩擦でどんどん髪の毛の悪化をしてしまうことにもつながります。

 

また雑菌が繁殖してしまって【髪の毛独特のにおい】や【かゆみ】の原因にも。。

 

よってしっかり乾かして寝ることが鉄則です!!

~ドライヤーのしかたで傷む~

ドライヤーは高熱で髪の毛を乾かしていきます。

 

しかしキューティクルは…熱にとても弱い性質なのです( 一一)!!

 

よって半乾き後にドライヤーを当てるのではなく、タオルドライしたあとすぐにの水分が髪の毛にまだある状態でドライヤーを当ててあげましょう(#^.^#)

 

このときの髪とドライヤーの位置は、15センチから20センチ離すとキューティクルも守れ、短時間で乾かすことができますよ(^_-)-☆

 

毛先からではなく、根元から乾かすことによって毛先は乾いてくるので、根元を中心に乾かしてあげてください(*^▽^*)

~ヘアアイロンの使いすぎで傷む~

アイロンやコテもアレンジすることで使用することはもちろんいいですが、髪が乾いた時は出来る限り避けたいところです。

 

乾燥している髪は、アイロンやコテは高熱を出すので、使用頻度が多くなるほど乾燥した髪の毛になりパサパサなってきてしまうのです。

 

アイロンやコテを使う前のヘアースプレーなどをシュッと髪につけたり、同じ場所を当てすぎないなどしてください。

 

毎日自宅でアイロンやコテを使用してる場合は、美容院でストレートやパーマをかけると髪の負担は軽減されます₍ᐢ⸝⸝› ̫ ‹⸝⸝ᐢ₎

~カラーリングやパーマで傷む~

カラーリングも髪を傷めてしまします。

 

髪の中には約90%ほど、メラニン色素がふくまれているのです。

 

このメラニン色素をカラーリング剤で髪色を分解させることによって、髪のカラーを変えているのです。

 

また、カラーリング剤にはキューティクルを剥がす薬剤が含まれていますので、キューティクルもだんだん減っていくので、髪が傷んでしまいます。

 

ストレートもパーマも、髪を傷めてしまうことになります。

 

ストレートやパーマのときも、それぞれ液をつけて髪型を変えていくのです。

 

シスチンというアミノ酸を結合を切断させて髪の毛にその液が入りやすいように柔らかくしてから、ストレートに伸ばしたり、パーマであるクルクルにしたりをおこなっていくのです。

 

シスチンはキューティクルの奥にありますので、キューティクルを剥がして髪に変化を与えての施術となるのです。

 

よってカラーリングやパーマも頻度を考えて髪に変化を与えてあげれば、髪の毛の傷みも抑えられます(*˙˘˙*)

Sponsored Link

【ホームケア】おすすめトリートメントで解決!!

髪の毛は自然と綺麗になっていくわけでありません。

 

一度傷んだ髪の毛は、しっかりと事後ケアしない限り素の綺麗な髪の毛には戻らないのです╮(•́ω•̀)╭

 

そこで大切なのが【トリートメント】だと思います!!

 

しかし、一度剥がれてしまったキューティクルは元には戻りませんが、その部分に栄養補給してあげることはできます。

 

パサパサした髪の毛(ㆀ˘・з・˘)

チリチリした髪の毛(ㆀ˘・з・˘)

膨れ上がっておさまらない髪の毛(ㆀ˘・з・˘)

 

そんな傷んだ髪の毛におすすめなトリートメントを今からご紹介していきますね♫♫

ケラチントリートメント

【ケラチン】というのは、髪の90%以上で構成されている主成分になります。

 

そのケラチンをトリートメントで髪の毛に浸透させることで、髪の毛の中に定着でき、髪の毛のくせ、うねり、乾燥、広がりなどの髪の毛が傷んだ部分に浸透していきサラサラヘアーになっていくのです。

 

ストレートパーマもしすぎている方にとっては、このケラチントリートメントだけでも十分にサラサラヘアになります(#^^#)

 

~ケラチントリートメントの疑問解決!!~

 

◉トリートメントの持続期間は2か月~3か月

個人差もありますが、ストレートパーマをかける間隔でいうと一緒くらいです(*^▽^*)

 

◉髪の毛にコシが出て髪の毛に若さが出てきます。

 

◉髪の毛の改善には最適なトリートメントです。

 

◉広がりがおさえられてうねりがなくなってきます。

 

◉ケアをしながら価格も低価格でおさえられます。

 

ケラチントリートメントで指どおりばっちりでサラサラヘアが実現でストレートパーマをかけた仕上がりになります(♥´꒳`*)(*´꒳`♥)

 

トリートメントケアしながら、髪質も変わってストレートになるなんて素敵なトリートメントですよね♫

 

ケラチントリートメントを1度使ってみてくださいね(#^.^#)♪♪

 

オージュアトリートメント

『【オージュア】はシリーズは皆さん聞いたことがありますでしょうか?』

 

美容院で取り扱っている最高のヘアケアブランドなのです!!

 

その方々の髪質に合ったシャンプー、トリートメントメントがそろっており自分に合ったものを選ぶことができます(*^^*)

 

そこでおすすめトリートメントがこちらです↓↓↓↓↓↓

イミュライズ エクシードセラム 100ml

 

 

こちらのトリートメントは【洗い流さないトリートメント】です(*^▽^*)

 

洗い流さないトリートメントの使い方は、お風呂から上がってしっかりとタオルで水分をとってから、トリートメントを手に取り毛先を中心に揉みこんでいくのです♪♪

 

洗い流さないトリートメントをすることで、髪の毛に保護膜のような水分を逃がさないものを作ってくれ、ドライヤーの熱にも負けないくらいのカバーをしてくれます(#^.^#)

 

オージュアトリートメントをつけた後は、もちろんですが、翌朝の髪の毛の仕上がりはおさまっておりとてもサラサラが持続しております!!

 

つけても重たさなく、ベタベタしないテクスチャーなので季節問わずおすすめです(#^.^#)♪

 

傷んだ髪をサラサラヘアへ!まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

傷んだ髪は見た目もですが、自分自身もモチベーションが落ちるものです(。•́︿•̀。)

 

しかし、日々の生活の中でも髪の毛の洗い方や扱い方を正すことで、いつまでも綺麗な髪でい続けられるのではないかと思います♫

 

私たちが生きていく上でいつも食べたり寝たりしていますよね!大切な栄養が生きるために必要なのです。

 

『髪の毛も一緒でしっかりとした栄養あるトリートメントをすることで、髪の毛が綺麗にい続けられるのではないでしょうか?』

 

美容院でのヘアケアもいいですが、自宅でできるのであれば、まずは髪の毛にいいトリートメントを使ってホームケアすることをおすすめします⸜(* ॑꒳ ॑*  )⸝

 

最後まで読んでいただき本当にありがとうございますm(__)m

この記事と一緒に読んでる方は、こんな記事も読んでいます↓↓↓↓↓↓↓