こんにちは(^_-)-☆

 

いつも私のブログ【主婦のライフ】に訪問し、ブログを読んでいただき本当にありがとうございますm(__)m

 

ここまで続けられたのも皆様が読んでくださるおかげだと感謝しつつ、日々のブログの更新をしている次第です(^^♪

 

今後とも女性にお役にたてるブログとして更新していきますのでどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

 

さて今回は、【保湿ケア】の中の肌ケアでボディクリームについてまとめていきたいと思います(o^^o)

 

気候によっては外の空気が乾燥する季節が特に秋冬です!!

 

それと同時に気になるのが自分の手足などが乾燥していることは目立ってわかりやすいですが、実は体の乾燥も注意しておかなければならないのです(+o+)

 

乾燥を防ぐために、またはならないとためには【保湿が重要】になってくるのです(*^▽^*)♪

 

保湿に必要なことは、水分を逃がさないようにしてあげるためには【乳液】、【クリーム】、【オイル】といったボディケア用のスキンケアだと思います。

 

しかし、私は保湿は重要だと感じておりますがベタベタするのがとても苦手なタイプで…。

 

【ベタベタしないボディ用クリーム】があるかな??と思い、いろいろ探し求めてきました(*^▽^*)

 

『ベタベタしないクリーム!!見つかりましたよ(*^^*)』

 

そこで今回紹介するのは、クリームの中でも【ベタベタしないクリーム】についてまとめていきたいと思います♬

 

美容・トレンドファッション・メイク・ダイエット・スキンケア・人間関係・子育てなど…

女性が必要としている情報をまとめたブログ【主婦のライフ】です。

 

その他気になる方は、サイトマップまたは、わかりやすくカテゴリー別に分けているのでトップページよりご参照ください(^^♪

 

また、人気ある関連記事は最後にご紹介しておきますのでそちらのチェックもお忘れなく♪

Sponsored Link

ボディにも保湿は重要!乾燥肌にならないためには?

乾燥する季節!!

特に秋冬になるとほうれい線などのシワが目立ってきますね( ゚Д゚)

 

これは外気等の乾燥や電化製品などの暖房からなる乾燥によるものから引き起こるものなのです!!

 

フェイスとなると…いつも鏡で見ているのですぐわかるものですが、ボディはお風呂上りでしかまじまじと見ないものですよね(+o+)

 

しかし、肌乾燥しているとともにボディの乾燥も一緒で悲鳴を上げているかもしれないのです(+o+)

 

ほっておくとボディへのトラブルが起きてしまいます( ゚Д゚

 

乾燥したボディを放置するとこんなことが( ゚Д゚)!!!!

皮膚は角層とよばれる層で構成されています。

水分の維持、紫外線からの光、ばい菌等の侵入を皮膚がカバーとして守っています。

 

これらのことを【皮膚バリア機能】といいます。

 

角層の表に分泌された皮脂膜が皮膚を守っているのです。

 

皮膚膜を作られるためには、皮膚からの水分と皮脂を適度なバランス感覚で調和することで肌の乾燥を防いでいるわけです。

 

しかし、だんだんと寒くなり空気が乾燥してくる季節の秋冬はその水分と皮脂のバランスがうまく合わさらなくて崩れていきます。

 

バランスが崩れていくことで【乾燥肌】になっていくのです。

 

肌の乾燥がひどくなると【乾皮症】になります。

 

~【乾皮症】の症状とは~

 

◉かかとが硬くなりカチカチに。

◉手先のカサカサ。

◉乾燥からのかゆみ。

◉乾燥からのひび割れ。

◉乾燥からのあかぎれ、しもやけ。

 

体の中で一番乾燥する部分は、フェイス部分では目周り・口周り、頬、鼻です。

ボディ部分では、首まわり、すね、ひざ、手、かかと、ひじなど体の中でも皮が薄い部位であったり、水を使ったりする作業で乾燥してしまいます。

 

年齢と同時に水分量が低下するのでそのために加齢からなる乾燥肌へと促してしまいます。

 

よって乾燥肌にならないためにも、乾燥予防または保湿ケアが必要になるのです!!

Sponsored Link

おすすめ人気の高いベタベタしないプチプラボディクリーム!

保湿クリームが乾燥肌には必須ということが分かったと思います。

 

しかし保湿することは分かりましたが…

 

『入浴後にせっかく綺麗になった体にベタベタしたクリームを塗りたくない!』

 

『夏はとても暑いのでベタベタしたくなく、さっぱりとしたボディクリームがないかな…』

 

そんな悩みを解決すべく【ベタベタしないボディクリーム】かつ【保湿力の高いボディクリーム】を見つけましたよ( *´艸`)!!

 

ザ・ボディショップボディクリームはこれ!!

ボディケアとして充実しているショップの1つは【ザ・ボディショップ】です( *´艸`)

 

ボディクリームがいろんなタイプでそろっており、その方の肌質に応じてまたはあらゆる香りがそろっているのはザ・ボディショップが充実しているのではないでしょうか?

 

おすすめしておきたいザ・ボディショップのボディクリームをドンっとご紹介していきます♬

ベタベタしないボディヨーグルトクリーム

ボディヨーグルトの価格は、容量は200mlで2000円(税抜)ととてもプチプラ価格なのです。

 

ボディヨーグルトのテクスチャーは、ジェルクリームです。

ジェルクリームなので軽いクリームと感じられるでしょう( *´艸`)!!

 

ボディヨーグルトの塗り方は、濡れたボディにも使うことができるので、吹き上げなくさっとお風呂から上がったあと塗ることができます。

小さじ1の量で足全体の半分に塗ることができるのでとても伸びがいいですよ(*^^*)

 

ボディヨーグルトを塗った後の仕上がりは、ヒアルロン酸配合され、肌のもっちりと仕上げてくれます。

もっちり仕上げてるとともに軽いサラッとした触り心地に癒されます。

 

ボディヨーグルトブリティッシュローズ

こちらは、ローズの香りです!!!

 

ブリティッシュローズの香りの特徴は、かなり強いローズではなく、優しいローズという香りで華やかさが感じられる香りです。

ローズの香りはリラックス効果が期待されているので、癒されたい夜におすすめの香りです。

 

フタを開けるとこんな感じです↓↓↓↓↓↓

 

名前の通りヨーグルトのような食べたくなるクリームで、クリームだけみても保湿力を感じさせます。

 

ヒアルロン酸が入っているということで、手に取ったときもプルっと感はすごいです( *´艸`)

 

お肌のタイプは、すべての肌にあうクリームです。

 

ボディヨーグルト ピンクグレープフルーツ

こちらは、ピンクグレープフルーツの香りです。

 

今のところヨーグルトクリームの中でも1番人気の香りです!!

 

とてもフレッシュさがある柑橘系の香りなのでくせがなくすっきりとした香りなので人気がある1つだと感じました(*^_^*)

 

春夏の暑い日におすすめの香りです。

 

お肌のタイプは、すべての肌に合うクリームです。

 

そのほかに、【ボディヨーグルトアーモンドミルク】【ボディヨーグルトマンゴー】【ボディヨーグルトストロベリー】【ボディヨーグルトモリンガ】の香りを揃えています。

 

香りをどれにしようか迷ってしまいますね(≧◇≦)

 

しかしその時の気分でいろんな香りを楽しむのもいいですよね(^_-)-☆

ベタベタしない保湿力があるボディバタークリーム

ボディヨーグルトの価格は、50mlで800円(税抜)、200mlで2300円(税抜)とこちらもプチプラ価格です!!

自分の使う量や頻度によって容量を変化できる部分もいいところですね(^_-)-☆

 

ボディヨーグルトのテクスチャーは、ヨーグルトクリームとは正反対でバター状のクリームなのでしっかりとした感触です(^_-)-☆

 

ボディヨーグルトの塗り方は、500円玉の量を手に取り、両手を合わせてボディバターを体温で温めます。そのあとに気になる部分に塗り込むイメージで塗っていきます。

 

最初は保湿力あって『ベタベタするのでは?』と感じますが、数分経てばさらっとした仕上がりになっておりますよ♪

 

ボディヨーグルトを塗った後の仕上がりは、保湿成分やシアバターなどの保湿力アップしてくれる成分が入っているために肌に密着を感じ、しっとりとした仕上がりです。

 

ボディバター ブリティッシュローズ

こちらは、ローズの香りです。

 

少しパール入りとなっており、塗ることによってパール感がキラキラとなり高級感のあるクリームとなっております。

 

香りもバターボディクリームはヨーグルトクリームと比べて持続時間が少し長く感じられるように感じられすよ(#^^#)

 

肌のタイプは、ノーマル~ドライの肌質の方におすすめです!!

 

ボディバターピンクグレープフルーツ

こちらは、ピンクグレープフルーツの香りです。

 

柑橘の香りとともにフルーツシードオイルでお肌をしっとりと保湿してくれます。

塗れば塗るほどお肌ややわらかくなってきます(*^^*)

 

お肌のタイプは、ノーマル~ドライの肌質の方におすすめです♪

 

ボディバター AM&H【アーモンドミルク&ハニー】

癒される心地よい香りです。

 

はちみつやアーモンドミルクという高濃度での保湿ができる雑誌でも1位を獲得する人気の高いクリームです。

 

デリケート部分でも使用できることから部位を気にせずに使うことができます(*^^*)

 

お肌のタイプは、ドライの肌質の方におすすめです。

 

そのほかにも【ボディバターモリンガ】、【ボディバターシア】、【ボディバターフジグリンティー】、【ボディバターマンゴー】、【ボディバターストロベリー】、【ボディバターココナッツ】、【ボディバターワイルドアルガン】、【ボディバターオリーブ】、【ボディバターアロエ】、【ボディバターE 】、【ボディバターバナナ】、【ボディバターサツマ】などがあります。

 

定番のボディバタークリームもあれば、期間限定でのボディバターが出るなど特別なクリーム感覚で楽しむことができます。

 

肌質に合わせて♡

ご自分の好きな香りで♡

 

楽しむことができるボディバターはとても魅力的ですね(*^^*)

 

ベタベタしないボディクリームまとめ

いかがでしたでしょうか?

 

特に暑い日なんかはさっぱりとしたボディクリームが好まれますね!!

 

塗った後の皮膚と皮膚がくっつくとべたっとしたあの感触や、足を床につけると廊下がべっとりなり時にはすべってしまうことも…。

 

しかし、おすすめしたボディクリームは肌に浸透し、まったくベタベタ感が感じられないのです。

 

なかなかベタベタしないクリームはないものなのです( ;  ; )

 

『お探しの方は、ぜひこれらご紹介したボディクリームを手にとって実感してはいかがでしょうか??』

 

最後まで読んでいただき本当にありがとうございますm(__)m

この記事と一緒に読んでる方は、こんな記事も読んでいます↓↓↓↓↓↓↓↓