帽子やハットは夏のイメージでした!(私だけ?かもしれませんね?笑)

しかし、ここ数年前からレディース帽子やハットが大ブレークしていてきました。

防寒対策も兼ねておしゃれアイテムとしてかかせない帽子やハット(*^^*)

帽子でもいろいろなタイプがあってとてもバリエーションが豊かで見てるだけでも楽しくなります(*˘︶˘人)♡*。+

私も7、8個は持っていますよ♪

帽子のタイプ別やコーディネートや収納方法など下記にまとめてみました(*^^*)

 

他にも、美容・ダイエット・メイク・ファッションなど気になる方はホームページからご参照くださいね♡

2015-2016の秋冬トレンドが気になる方は最後におすすめURLのせておきますのでご参照ください♡

 

Sponsored Link

収納方法や帽子のお手入れ方法は?

つばが広い帽子のときなどに収納方法困ったことはありませんか?

だからといって洋服かけやおしゃれに壁に帽子をかけていると

ほこりもかぶり帽子の形もタイプによっては崩れてしまいます。

私は収納方法を見つけるまでだいぶ困っていましたが、

今は見つけ出した収納方法でかなりすっきりとかさばらずに収納出来ています。

収納方法としては、キャップといったような折り畳みができるタイプの帽子

頭の部分をつばによせて重ねてタンスや小さな箱にいれて収納します。

ハット空中にうかせるつばが重力でさがってしまい形が崩れてしまうので

大きい箱(購入した時の箱)などに平行に収納してください。

多く持っている方は、その上から同じタイプの帽子を重ねて

上にはビニールなどでかぶせるとほこりはつきません。

もしつばが崩れた場合は、やかんの沸騰蒸気につばをあてて形をつくったら

冷風のドライヤーであててあげると、元通りになりますよ(^^♪

ボーラーハットのようなつばがしっかりしている帽子は、

硬いダンボール筒状にまるめてホッチキスで固定して

筒を立ててあげて重ねて同じくビニールなどでかぶせてください。

Sponsored Link

帽子やハットはどんな種類があるの?帽子別にあったコーディネートは?

帽子やハットのトレンドカラーは、強めのキャメル色や、深みのあるボルドー色は今年色です。

いろんな帽子のタイプがあるので今年流行するハットや帽子をご紹介しますね♡

中折れ帽

CYMERA_20150806_211359(写真1)

春夏は麦わら素材主流になっていて今年は中折れ麦わら帽子がとても流行しました。

秋冬のはスエード素材の中折れハットが大流行です。

このハットをかぶってあげればかなりのまオシャレ度ましますよ。

男女問わずにかぶれるすぐれものなので、ご夫婦やカップルでシェアできるすぐれものです。

大きめにかぶってもよし!ちっさめにかぶってもよし!

好みにあわせて大きさも選んでみましょう(^_^)v

洋服が甘めコーディネートの時に最適ハットです♡

キャペリン

CYMERA_20150806_211441(写真2)

女優帽言われる形で女性に大人気の帽子です。

今年はつばが広めが多く出ていて、小顔効果が増すハットデザインになっています。

洋服がボーイッシュコーディネートのときに、キャペリンをかぶってあげるだけで、

甘めの過ぎない女らしさが演出できます。

リボンの部分もフェルトやチェーンのような金具使用されていて

多くのバリエーションで楽しめます。

ボーラーハット

 

レトロ風にデザインされている女性らしい帽子です。

中折れが少し抵抗ある方は、このハットがおすすめですよ(^_^)v

ワッチキャップ

 

ニット生地の帽子で男女問わずに毎年流行している定番の帽子で今年も流行ります。

防寒対策にも最適でカジュアルコーディネートにもってこい!の帽子です。

ベレー帽

ニット素材、コットン素材、ファー素材と春夏秋冬多く出ている帽子で

こちらの帽子も定番といっていいでしょう(^^)

どんなコーディネートでも合わせやすく裏切らない帽子です。

今年も多くの帽子が流行しますので、おしゃれ女子目指して寒い秋冬を乗り切っていきましょう(*^^*)

ここまで読んでいただきありがとうございました。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます♫