みなさんはストレート派ですか?パーマ派ですか?

毎回美容室にいってはどっちにしようかな?と悩みますよね?

私はパーマをかけはじめて10年ぐらいになりますが、

一度パーマをかけてもらいましたがそのあとの手入れがうまくいかずにストレートパーマです。

やはりストレートばっかりだとあきてくるので

自分でコテで巻くのですが、巻く前にはスタイリング剤をつけて

そのあとは毎日巻きすぎると毛先がパサパサになってきてコテもやめる時期もありました。

そこで最近いろんな雑誌等(「Sweet」2015年8月号)で話題で掲載されるようになってきたヘアービューロンヘアービューザー2

私はどちらとも購入してそれから髪質が変わってきていて実感しているところです。

美容師の方も大絶賛したコテドライヤーをご紹介します(*^^*)

美容・メイク・ファッション・ダイエット・子育について気になる方はカテゴリー別に分けているので【主婦のライフ】トップページよりご参照ください♡

また、ヘアービューロンシリーズのストレートコテも登場したので最後に美容人気記事と一緒にURLものせておきますね♡

Sponsored Link

人気コテ!ヘアービューロンの使い方や口コミ評判は?

コテの大きさですが、26.5㎝(S)と34㎝(L)タイプの二種類展開で販売されています。

Sタイプはショートヘア~ミディアム、Lタイプはロングヘアが最適です。

ロングヘアの方がSタイプを使うと巻きがこまかくなってふわっと感がでず、ウェブの強い巻きになってしまいます。

ヘアービューロンは今のところ一般家電量販店では販売されていないコテで、取り扱っている美容室かネット販売のみです。

美容室では、価格が¥25000ほどで定価販売ですが、ネットでは安いところもあります。

私は下に貼り付けたショップから34cm(L)を購入しました。

届いた時は、びっくりしないでくださいね。とてもコテにしては大きい箱できて驚きを覚えていますが、

中身はちゃんと一般的なコテの大きさでした(笑)

Lタイプは、ストレートにもでき、ワンカールにも最適な大きさです。

このコテのすごいところは巻いても巻いても傷まず、

巻くことによって美髪になっていく信じられないヘアアイロンで美容師さんたちも一押しのコテと言っていました。

そして水なしで、外巻き、うち巻き、ストレートなんかいでも修正できるんです。

 

デザインが白とピンク展開になっているのでとてもかわいんです。

使い方は、電源ボタンがありそこを押すと音がなります。

そこから自分の好きな温度設定(40℃から180℃)に調節できます。

低温から高温にあらゆる設定にできるので嬉しいですね。

担当の美容師の方はお店では時間短縮で180℃で巻くそうですが、自宅でする場合は140℃がベストだといっていました。

私は120℃でもふわっとしっかりカールされるので120℃設定をしています。

しかし!!180℃で例えしても痛まないコテだそうですよ(*^^*)

ネット口コミでも、巻いても傷まなくなったというコメントを多く目にしました。

一般的なコテは高温になるにつれて髪が傷みますが、ヘアービューロンは傷まないんです。

こんなコテ初めてですよね!

CYMERA_20150813_152405(写真1)

CYMERA_20150810_195151(写真2)

つややかで絹のようで触ってもゴワつき感が全くなくサラツヤで指もスッと入っていきますよ。

キューティクルがでてきますよ(*´∀`*)

髪ケアに関することはこちら↓↓↓

120℃で巻きましたが、12時間はとれることなくキープしていました。

夜だったのでお風呂に入ってしまいましたが、それ以上キープしているでしょう♫

ベタベタワックスやスプレーを付けたくない私で…。写真1はつけていませんよ(*^^*)

付けなくてキープするなんですごいコテですよね(^^)v

家電量販店で売っているコテよりはお値段はしますが、

巻いても傷まなくて、巻くことによってつややかに美髪になっていきスタイリング剤が全くいらない

「美容院にメンテナンスに行く手間と時間もいらなくなるのでは?」と思うくらい素敵なコテです。

総合的に考えると、経済的に優れているコテです。

Sponsored Link

おすすめヘアービューザー2使用感や口コミ評判は?

私は今までマイナスイオンがでる家電量販店で購入したドライヤーを使用していました。

しかし朝起きたら毛先にかけて広がっている日もあり、水をつけてドライヤーでなおしていました。

しかしこのヘアービューザー2に変えてすごく実感しています。

ドライヤーは毎日使うものだから変化がわかり驚きました。

美容院にトリートメントをしに行ったかのように

しっとりして柔らかくなりこしがでてきたせいか広がりもなくなりました。

そして今では朝は寝ぐせもつかずにドライヤー時間が短縮されました。

 

使い方としては、

タオルでよく拭いてから高温で3割程度乾かした後は、冷風で乾かします。

地肌にも冷風をあてながら乾かしてください。地肌にあてることによって

ここがポイントで…冷風をあてることによってサラサラしてつややかさを作ってくれるのです。

ネット口コミでも、多くのコメントがサラサラして艶がでてきたと絶賛していましたよ。

CYMERA_20150810_194732(写真3)

BeautyPlus_20150811110440_fast(写真4)

そしてここでびっくりすることは、

冷風で顔から全身にあてると肌が活性化されてリフトアップして美顔器のもなるドライヤーなのです。

嘘だと思いますが、本当です(^^)v

暇さえあればドライヤーの冷風で顔に当てていますよ。

購入して1ヶ月ですが、少し口角があがったように思えます。ドライヤーなのにリフトアップするなんて専用顔家電なんてもういらなくなりますよね♡

フェイスラインリフトアップはこちら↓↓↓

とても髪の毛にもお肌にもすてきなヘアービューロンとヘアービューザー2ですよね(*^^*)

私の子供にはもうヘアービューザー2を使っていますが幼いころから使っているので大人になっても髪に悩まないくらい髪にコシが出てくるかもです。

羨ましい限りです。長く使用していく家電製品なので美髪になるためには必見アイテムです。

最後まで【主婦のライフ】を読んでいただきありがとうございました。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます♫