洋服って女性にとってかかせないアイテムですよね。

10代から流行する洋服が気になります。

やはりそのときのトレンド服をきてその季節を楽しみたいものです。

例え、独身でも結婚してでも母親になったとしても。

お洒落に着こなしている女性って尊敬しますよね。

特に子供がいるのにお洒落にしているママなんかはなおさら尊敬します。

忙しい毎日だからこそちゃんとできるってすごいですね。

その30代のママ世代をターゲットにトレンドの取り入れ方やコーディネートのしかたを今からご紹介いたします。

ファッション・美容・ダイエット・メイク・豆知識などそのほか気になる方は、

カテゴリー別にわけているのでブログトップページ【主婦のライフ】を見て見てくださいね。

またそのほか人気あるファッション関連の記事をURLをのせておきますのでそちらもぜひ見てくださいね(*´∀`*)

 

Sponsored Link

30代って意外と難しい世代!

20代の頃はミニスカートを着たり大人びた組み合わせでコーディネートしたりと幅広く洋服を選ぶことができます。

しかし、20代後半から年相応に少しずつ洋服の格好を気にし始める時期でもあります。

また学生から社会人になり結婚して出産とそれぞれライフスタイルも変わってくるのです。

可愛らしい服をきると若作りしてるようにも見えてしまうこともあったり、

大人びすぎると老けてしまって年をプラスされて見えてしまうなど洋服を選ぶのも難しい30代なのです!

社会人の方は、服装も清楚な服装に。

ご結婚されてお子さんが生まれた方は、動きやすい服装に。

自然と変わってくるものです( *´艸`)

だからと言ってファッションを適当にしていては楽しくもありませんし、適当になってどんどん老けていきます。

そうなりたくありませんよね!!

そんな中悩みが多い30代のママのに視点を向けてコーディネート方法を今からご紹介していきます。

Sponsored Link

ママだっておしゃれはしたい!

子供が生まれてその誕生の喜びと同時に子育てはこんなに大変だなぁと実感していることかと思います。

私自身もともと子供が大好きで保母さんになりたいくらいでした。

(結局、縁なく銀行員になりましたが…(笑))

そして生まれてからは、こんなに赤ちゃんって泣くのかと自分も泣いた時期、悩んだ時期も多くありました。

またこれからの成長するたびに小さいころとは違った悩みが出てくるでしょう。

毎日ママは大変な中、大変だからこそおしゃれをしたいのです。

おしゃれをしているお母さんは尊敬しますよね。

また旦那さんをはじめ子供たちもママが綺麗だととても嬉しいはずなのです。

自分自身のモチベーションもあがり家庭も明るく気分転換にもなりますよね。

完璧にパーフェクトにきれいにするのはこれはまた大変なので

外見からわかるファッションからママらしい若々しい洋服を着たいものです。

では、そんなコーディネート方法を今からご紹介していきますね(#^^#)

トレンドを取り入れて大人おしゃれコーディネートで!

おしゃれにコーディネートするには、ポイントがあります。

ポイントをおさえて洋服の組み合わせをしてあげましょう(#^^#)

トレンドをつかんでおくこと

ファッションは時に【トレンド】=【流行】が必ずあります。

ただ単に洋服を着ているとそのトレンドを見逃しておしゃれしていてももったいないですし

ほかの人と差をつけれませんよね。

その時期のトレンドを少しでも頭に入れておくだけでも洋服を見るときにも楽しいですよ。

私のブログ【主婦のライフ】にはトレンドファッション関連を多く載せてまとめているので

そちらも参考にしていただければよりファッションに対して詳しくなれると思いますよ(#^^#)

30代の自分をどう見せたいかを考えること

ママになったからといってTシャツ&Gパンではお洒落感ありませんよね。

カジュアルがお好きな方はカジュアル系でもいいと思いますが、お姉様系でもOKですよ。

清楚なお母さんはとても幼稚園でも好印象なのです。

子供が生まれると周りの目線も気になりますよね。

ミニスカートもいいですが、子供を抱っこしたりしなければいけないのでミディアム丈スカートが落ち着いて見えますよね。

トップス、ボトムスは丈が重要になっていきます。

どちらも短いと10代の洋服になってしまいますよ。

コーディネート方法を決めてから【丈】を見直すことがポイントです。

春夏におすすめアイテム

ここ数年トレンドの【ガウチョパンツ】【スカーチョ】は大流行しております。

ミディアム丈からロング丈が主流で清楚なスタイルで着こなすことができます。

また30代は女性ホルモンが低下してくるとともに代謝も落ちてくるので体型が気になり始めるころ。

そんな時に気になる腰回りやお尻周りをカバーできるのです。

おしゃれでかつカバーできるボトムスたちはおすすめです。

【ロング丈カーディガン】は持っておきたい1着です。

お仕事されている方はトレンチコートやテロンチコートなどアウターとして最適ですが、

30代の子育て真っ最中のかたにはカーディガンがおすすめです。

無地ロング丈カーディガンが流行していましたが、2017春夏は【柄ロング丈カーディガン】に注目ですよ。

シンプルな洋服に柄ロング丈を羽織ってあげたらとても相性がよくなびく風とともにお洒落なんだろうな♡♡

小物の代表は、【ハット】【アクセサリー】です。

ハットをかぶることによって【華やか】にもなりますし【小顔効果】になります。

ハットのカラーはブラック、グレー、ベージュは定番カラーでもありなんでも合わせやすいのでおさえておきたいカラーです。

ハットは春夏は麦わら素材、秋冬はウール素材などハットも幅広く主流並みに出てきています。

カジュアルにもエレガンススタイルにもどちらにも合うので優れた小物アイテムなんですよ。

また【アクセサリー】はまたまたポイントでしてるのとしてないとではまったく輝きが違いますよ。

だいたいトレンドのデザインはアクセサリーにも反映するので

洋服でトレンド感をだせないときはアクセサリーで表現するのもおしゃれの1つなんです。

【ベルト】はウエストを細く見せてくれたり、長めのトップスをワンピース風にするなどの変化をさせてくれるアイテムです。

またウエストを細くみせる以外に上半身と下半身をメリハリつけることによって脚長効果にも期待できますよ。

細ベルトを使うときは、柄デザインの洋服に。

太ベルトを使うときは、モノトーンの洋服に。

太さで使い分けることも大切です。

柄デザインに太ベルトを持ってくるとウエスト部分がまとわりつく印象になるので

洋服とは正反対にベルトを合わせるのがコツですよ(๑>◡<๑)

 

いかがでしたでしょうか?

家庭をもつと独身時代のような自分の好きな洋服を変えていましたがそうもいかないこともあります。

そんなとき洋服は定番のコーディネートをしてハット、アクセサリーなどの小物たちでトレンド感を表現することも

ファッションコーディネートの一つでもあるので小物たちでおしゃれすることも今流ですよ(#^^#)

30代は誰しも生活スタイルが変わる時期で

洋服も若すぎず老けすぎずのコーディネートになるのでとても難しい年代ですが

その流行をつかんで合わせていくともっとファッションが楽しくなるに違いあまりませんよ(≧∀≦)

おしゃれに楽しく日々を過ごしていきたいものですね♡

目指せ♡♡おしゃれ美人30代!!!

 

最後まで読んでいただき本当にありがとうございました(^^♪

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいますよ♡♡