【黒バナナダイエット】朝夜どっち?作り方や保存方法?

この記事は3分で読めます

みなさん♡バナナ食べてますか?

『バナナ』は昔高級な栄養価の高い果物として食べられていたのはご存知ですか?

甘くてなんとも言えない食感♡

そして赤ちゃんにも離乳食の1つとして大活躍する果物

ダイエットにも効果のあるとされている果物

幅広い世代になくてはならない愛されている果物ですよね^ ^

『朝バナナ』は聞いたことありますが最近では『夜バナナダイエット』が流行しだしてきています。

今回はバナナの美味しい食べ方や痩せやすい食べ方をご紹介していきます。

美容・ダイエット・メイク・ファッション・豆知識などその他に気になる方はカテゴリー別に分けているので

『主婦のライフ』のトップページよりご参照くださいね。

またダイエットに関する人気の記事も最後にのせておきますね♡

Sponsored Link

朝より夜バナナを食べる方がいい?

肌を見せる季節になると特に気になってくるのがボディーラインです。

食事をまったく食べないダイエットは体にもよくないですしすぐリバウンドもしてしまいます。

ダイエット情報こちら↓↓↓

【新陳代謝アップ】食事や運動で体質改善!理想のモデル体型になる?

シェイプアップしつつ本題のバナナについてお伝えしますね♡

以前は【朝バナナダイエット】大ブームしてスーパーにはバナナがない!といった現象が起きました。

今徐々にブームになってきそうなダイエットが【夜バナナダイエット】なんです。

bananas-282305_640

夜はお仕事頑張った分、子育て頑張った分で多くのエネルギーを使うので余計食べてしまいがちで

一日の終わりにおなかに蓄えようとしてしまいます。

しかし食べて数時間後には就寝しますよね。消化の悪い脂っこいものを食べるとなおさら寝ているときには

脂肪分を成長させてしますので太ってしまい恐ろしい生活習慣病になってしまうこともあります。

そこで【バナナ】が大活躍してくれるのです。

とても簡単で食前にバナナ1本食べるだけでいいのです(^^♪

先に食べることによって血糖値を下げ満腹感を得ることができるので

食べ過ぎ防止や糖の吸収もおさえてくれるのでうれしい食べ方なのです。

この1本が大切です。そしてバナナの中でも【黒バナナ】がいいです。

そんなバナナなんでしょう?簡単に家でも作ることができますよ。

その作り方や保存方法た注意点をご紹介していきますね♡

Sponsored Link

黒バナナの作り方は?

黒バナナとは、通常の黄色いバナナの部分に時間が経つと『黒い斑点』がつくバナナのことです。

なのでバナナ自体が黒いバナナということではありませんよ。

黒バナナの作り方

◉常温で20度〜25度。

◉バナナは置き方はバナナかけにかけて置くことがベストですがない方は

横にペタとつけるのではなく先端部分とお尻部分をつけるひらがなの『つ』のように置きます。

また大きめの『S字型』をぶらさげてそこにバナナの先端部分をかけてあげます。

この黒斑点が食べどころです(^^♪↓↓↓

banana-787334_640

黒バナナの保管方法

◉黒バナナが完成したら先端部分をハサミで切ってその部分にラップします。

◉もっと保管期間を長持ちさせるには『黒バナナ』ができたら

皮をむいて輪切りに切って冷凍します。最高で1ヶ月はもちます。

黒バナナを作る時の注意点

◉湿気の多いところでは不向きなので冷蔵庫保管はやめてくださいね。

『冷蔵庫にいれてできた黒バナナ』は黒バナナではありません。

◉バナナを置き方に注意です。

『黒バナナの作り方』部分で説明した通りです。傷みをさけるためです。

食べないダイエットより黒バナナを食べるダイエット!

bananas-50406_640

黄色いバナナより『黒バナナ』を食べたほうが良いと言われています。それはなぜなのでしょう?

バナナにはビタミン、ミネラル、食物繊維、酵素が多く含まれていてダイエットバナナと言っていいほど黄金の果物です。

バナナの成分の中でも『酵素』が痩せやすい体を作り上げていくのです。

黄色いバナナは糖が3つの糖に分かれていますが黒バナナになるにつれて『酵素の糖』がしめるのです。

なので同じバナナを食べるなら『黒バナナ』がダイエット効果にもってこいなのです。

『食物繊維』は便秘ぎみの方にいいです。

便秘だと代謝も悪くなり血流も悪くなるのでむくみの原因になります。

むくんでしまうと1、2キロは増えてしまうのは当たり前で。

そんな体重もみたくなんかありませんよね。

バナナには『美人になれる』多くの成分が含まれているので女子にはかかせない果物です。

みなさんも毎日一本食べて綺麗なお肌になりながら代謝のいい体作りをしていきましょうね♡

最後まで読んでいただき本当にありがとうございました。

この記事を読んだ方はこんな記事を読んでいます。

【ダイエット】満腹食材やお腹にたまる食べ物で瘦せる!時間帯はいつ?

【ホットヨーグルト】朝か夜どっちが効果は?便秘解消!おすすめ食べ方?

バオバブの実の効果効能は?美容オイルやパウダーはどこで販売?

アーモンド素焼き美容・ダイエット・妊活効果や栄養は?1日何粒がベスト?

Sponsored Link

記事が気に入ったらシェアしてくれると嬉しいですヽ(=´▽`=)ノ

関連記事

RETURN TOP

【主婦のライフ】サイトについて



いつも『主婦のライフ』を見ていただきありがとうございます。

家事育児に日々おわれている30代の2児の母です!

ママになっても『美意識は忘れずに』過ごしております♡♡ 美容に興味があり、おしゃれをすることが大好きで興味がある1人の女性でもあります♡

ブログ内容は 『美容・メイク・ダイエット・ファッション・子育て』とさまざまな視点から経験を通してブログを更新しています☆ 最新情報が大好きな私。。みなさまにお届けします♡♡

家事育児のあいまに更新していきます。

『主婦のライフ』ブログが気に入っていただけたり、これいい情報だな~と感じて頂いたら幸いです。 SNSに『いいね♡』『シェア♡』をしていただけるととても嬉しいです(゚∀゚) 今後ともよろしくお願い致します。